最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

客観的に

メヌエットト長調を録音してみました。





あ、あわわわわわわ
なんという千鳥足なメヌエット!!

前半部分、
何度か耐えて聞いて、どうも、弓の速度がおかしいのかもしれないなと思いました。
弓が中ふくらみしてるような。
初速度をもっと上げてみようかな。
あと、音量を出そうと思うと、力が入ってべたーっと聞こえるんですよねえ。
もっと優雅に弾けたらいいのに!

後半のTrioは、まあ、以前よりはマシになったかな。
まだちょっと重い…よっこらしょという感じだけど、音程さえ間違わなければ、楽しく弾けそうです。


で、ここからは違う話。
昨今、昔の漫画が次々と文庫版になってますが、ようやく期待してた作品が発行されました。
嬉しい~
かなり古い漫画なんです。
「エチエンヌシリーズ」という、ぶーけに連載された少女漫画です。
悪魔の少年が主役なのに、ハートウォーミングなファンタジー。
彼とドタバタコメディを繰り広げるのが作曲家。偉大な芸術家には悪魔と悪妻が付き物ですって(笑)
というわけで再読したら、音楽ネタがいろいろと!
前に読んだときは気づかなかった(というより知らなかった)けど、タルティーニの悪魔のトリルとかモツ40番とか、さりげなく出てたんだなあ。

今回刊行されたのは1,2巻なのでまだ載ってなかったけど、サティのジムノペディを演奏するシーンを「星が降るような」と描写していたのが印象的で、当時ジムノペディを知らなかったわたしはいったいどんな曲なんだろう、と図書館に走りました(笑)。

舞台がNYをはじめとしてロンドン、ローマなど世界の各地なので、その後大英博物館に行ったり、スペイン広場やヴァチカンに実際に行ってみたときには、ほう、ここがー!と奇妙な気分になりました。

あ、いずれウィーンには行きたいです(笑)。ツンデレヴァイオリニストに会いに。


2008-07-17(Thu) 22:44| 試行錯誤/練習| トラックバック 0| コメント 4

コメント

ブーケ…懐かしい感じがしますが、そのマンガは読んだことないです。
しらはせさんは幾つぐらいの時に読んでいたんですか??

話、変わりますが指って気になりますね。今度会うときに指見せてくださいね。
私も長くはないです。関節が出てゴツゴツしてます。しらはせさんが羨ましいですよ(笑)。

2008-07-18(Fri) 01:17 | URL | クーラ #kc//bwRs[ 編集]

うん。
テンプレ涼しい!(笑

エチエンヌ?
聞いた事ある様な無い様な…。
昔の漫画って好きだわ。。。
なんだか落ち着くのよね。
最近の漫画は…よくわからないけど。(爆

2008-07-18(Fri) 22:34 | URL | gabo #-[ 編集]

★クーラさん

はうっ いくつの時に読んでたかなんて、年がバレ…!
ええもう聞かれて恥ずかしがるような年ではないですが(笑)

わたしは雑誌じゃなくて、コミックスにまとまってから読んでたのでかなり時差があるかも。
高校~大学のときに読んでたかなあ。
少女漫画で育ち、成人後は少年漫画を知りました(笑)
ぶーけよりは花ゆめ、LaLa派でした。
そいえばコル○はLaLaですよね。

わたしの手、子供みたいなんですが…?
なんで皆さん羨ましいと思われるのかわからないわ!(笑)

2008-07-19(Sat) 00:46 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

★かぽさん

テンプレ…ほら、今日が海大好きなヒネクレ王子の誕生日だから!
…じゃなくて!(笑)

エチエンヌ、メジャーじゃないと思うので、聞いたことあるような?というだけでもびっくりですよ。

わたしも最近の少女漫画はわからないです。
読んでるのは遙かとか、ゴールデンデイズくらい(もう終わっちゃったけど)
昔の漫画…ど、どのくらい昔かな!
わたしにとっての黄金期は、サイファ、花咲ける青少年、月の子あたりでした。それより前のポーの一族とか日出処の天子はさすがに全集で読みましたが(笑)

2008-07-19(Sat) 01:01 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/58-c8a96554

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。