最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

はーぜ

少々ヴァイオリンについて調べ物をしていたら、興味深いものを見つけました。

h.jpg

サムネイルだとあまり見えないかな。
これわたしのばよりんなんですが、顎宛のない方の表板をご覧ください。
横にみみず腫れのような線が数本入っています。
ヴァイオリンの表板って、縦に1ミリくらいの間隔で木目が入っていますよね。
わたしのばよりんはこのように木目と直角になんか横筋が入っていて、材質としてはどうなんだろう、あまりよくはないのかなと思っていたんです。

これの正体が判明!(たぶん(笑)
「はーぜ」というらしいです。イタリア語ではマスキアート。日本語で「蝶杢」。
これが入ってると、硬いので薄く削れるから振動しやすいとか、いろいろ出てきましたが、真偽はともかく、とりあえずマイナス面はなさそうなのでよかったです。
角度によって光の反射で色が変わるから美しい? うーん、正直美しいと思ったことはないですが(むしろ綺麗な木目じゃないから気になってた)悪いものじゃなきゃよいです(笑)

それからですね、工房に行ったときにストラドとガルネリの違いを見せてもらったんですが、わたしのばよりんはf字孔がちょっと長くて尖ってるのでストラドモデルではないような。

g.jpg

工房で聞けばよかったんですが。あと長いf字孔のせいかもしれないけどウエストも細く見えます。
ガルネリ型なのかしら???


2012-05-01(Tue) 15:17| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/542-f5500d95

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。