最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

オーストリア(5) ザルツブルグ市内観光 後編

5-16.jpg  5-19.jpg

ランチのあとはメンヒスベルクの展望台へ。
岩盤をくりぬいて造られたエレベーターですぐに最上階=崖の上へ。

奥にホーエンザルツブルグ城塞、手前にザルツブルグ音楽祭の祝祭劇場、大聖堂など。
次の写真は新市街方面。
美しい市街を一望できます。こうしてみると、そんなに大きな町ではないんですよね。

再びエレベーターで地上へ。
しばし旧市内を散策。

5-28.jpg
モーツアルト広場のモーツアルト像

フランツィスカーナー教会…だと思います。教会があちこちにあるので自信がない 隣は回廊が美しいザンクトペーター教会

5-20.jpg  5-22.jpg

次はいよいよ今日のメインイベント、ホーエンザルツブルグ城塞へ。
お城まではケーブルカーで上がります。
何度か乗り場の前を通ったんだけど、ケーブルカー待ちの列が長く長く伸びていてびっくり。
夕方になったらだいぶ空いてきたので、ようやく列に並びました。

5-23.jpg

ケーブルカー待ちの列のそばにはこんなお店も。
なかなかの人気のようです。

ホーエンザルツブルグ城塞は、1077年に始まって、歴代の大司教が増改築をして17世紀に今の姿になったとのこと。
わたしはオーディオガイドツアーに参加しました。
日本語があるので安心です。
このツアーに参加すると、より広く場内を見学できます。

拷問道具が展示された部屋がありますが、実際にはこの城では使用していないそうです。
それならなぜここに?(笑)

5-24.jpg 5-26.jpg 
城塞の一番高い場所から見る大聖堂。
右は、昔時を告げたという“ザルツブルグの雄牛”
オルゴールのように見えますが、ホルンだそうです。
モーツアルトのお父さんもこの楽器のために作曲したとか。

城塞というだけあって、華美ではなくいざというときに特化した質実剛健なお城という感じでした。


5-29.jpg
大司教の宮殿レジデンツ。

モーツアルトが演奏した部屋などが見ものらしいんだけど、残念ながら美術品の即売会の会場になっていて、よくわかりませんでした。

市内の観光名所は1日あれば見て回れます。
こぢんまりとしていてわたしはこの町好きだな

ザルツブルグ地方の民族衣装でしょうか。可愛い♪
5-27.jpg

晩御飯は、BILLAで買い出し。9ユーロくらい。
水とパンとヨーグルトと果物というのが定着しつつあります。
店舗によるけどBILLAは夜7時くらいには閉まってしまうし土曜午前中までだし日曜休み。
日本のコンビニがどんなに便利なものか身に染みてわかります(笑)

明日はザルツブルグ郊外、風光明媚なザルツカンマーグートに出かけるので、早めに就寝しました。


2011-12-30(Fri) 21:39| 旅行| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/520-c3ec742d

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。