最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 59

このごろ忙しくて、ヴァイオリンに触れる日が少なくて自分としては練習不足かな、という感じでレッスンスタート。

エア・ヴァリエ

最初の部分は、重く弾くところと力を抜くところに注意。
三連符遅れないこと。
長調の部分は明るく。
16分音符の連続部分がキモです… 音程外しちゃう。右手の使い方も難しい。

それでも前回よりずいぶんよくなりましたよ、と言われましたが、そ、そうかな…???
今までが酷すぎたんじゃないかなと--;


テーマ部分
符点四分音符と16分音符×2 の組み合わせのフレーズは、E→A→Eの移弦スラーなので真ん中が抜けるのが心配なんだけど、力を抜いて腕の重さで弾けばちゃんとひっかかる。

そして毎回、ここはもっと元気に弾きましょうと言われるのですが、元気ってどうすればいいですか?(爆)
音を大きく? きびきびと?
もともと根暗な人間なので難しいよ(笑)


ヴァリエーション部分
16分音符の連続部分は前回よりずいぶん(略
しかし16分音符のスラーで第3から第1にポジ移動するときドの音程が低めになるので注意。


コーダ部分
3ポジの4の指ソが低くなりがちなので注意
5ポジ移動はもっと肘を内に入れる
最後のファは、減衰しないこと。

ここまでですでに45分くらい経過。
今日はもうヴィブラートは教えてもらうの無理なんだろうか、と思いましたが、ホーマンのあとに、と言われた。


ホーマン2巻

217番
なんとかクリア。
最後まで数えるのが大変だったけど。

残り10分!


いよいよヴィブラート♪ です

練習のしかたを習いました。

A線の3ポジで、3の指を半音下げる繰り返し。
1弓の中で慣れたら数を多くしていきます。

ポイントは、

・手首を曲げない
・脱力する

がんばります!


レッスン後にA線の弦も替えました。
これでやっと4弦全部新しい弦です。
エア・バリエの出だしのフラジオレットが弾きやすく音が響くようになってびっくり。
なーんだ、腕のせいじゃなかったのか!
というのは冗談ですが(笑) やっぱり弦は劣化するもんですね。


2009-12-03(Thu) 22:07| レッスン| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/336-0925206b

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。