最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

マスタークラス

木曜日は「ウィーン・フィル首席奏者によるマスタークラス」を聞いてきました。
会場はサントリーホールの小ホールです。初めて入りました。

090924_1806~01

このマスタークラス、毎年行ってるのかな?
会社のひとに教えてもらいました。
でも、彼女はどうも初心者のためのレッスンと思って勧めてくれたようです。
が、そんなわけー!(笑)
音大音高レベルの方が応募して、チェロとヴァイオリンで2,3名ずつ選ばれて一般にレッスンを公開するものでした。
もちろんこの日はヴァイオリンの日。エリさんにお付き合いいただきました。

プログラムをもらってみると、受講者は3名で、このときまで曲目も知らなかったのですが、二番目の方の曲が変更になってメンコンになってる!
まみりんさーん! と心の中で叫びましたよ(笑)
どんな曲をやるのか知ってたら誘ってたのに~
ウィーン・フィルの方は、藝大で見た方とは違う方でしたよ>エリさん

曲は、イザイ無伴奏第2番、メンコン、モーツアルトのコンチェルト第5番でした。
ドイツ語の通訳がついています。

そして、びっくりしたのが…エリさんがプログラム見て最初に気付いてくれたんだけど、知ってる方が受講者にいました。
発表会で弦楽四重奏弾いてた藝高のお嬢さん…。
世間ってせまい!

もうひとつびっくりは…ひとり1時間弱のレッスン×3で、休憩なしでぶっつづけだったことです(笑) お尻が痛くなったよ。
聞いてる方も大変だけど、教える方も大変だったろうなあ。

メンコンしか知ってる曲がなかったのですが、公開レッスン面白かったです。
指導されると音色が変わるのがわかる!
指導されてその場で対応できるのもすごい。
メンコン弾いてた方は、最初緊張してたのか硬くて起伏がない音に聞こえましたが、直されてよくなっていました。

ほんとヴァイオリンって難しいねえ。
音程があってるだけでは音楽じゃないことがよくわかりました。
あ、もちろん、わたしなど音程は論外なわけで…
受講者の方も相当上手いんだけど、こうやって弾くんだよ、ってウィーン・フィルの方が弾くと、またぜんぜん違うんだな音色が!!!!!
右手の表現力の違い? さらに上があることがわかってしまう。

初心者がマスタークラスの難曲の指導を聞いても豚に真珠なのではって思われるかもしれませんが、いつも師匠に言われてるようなけっこう基本的な指導も入ってたりして、うなづけるところもたくさんありました。実行できるかは別ですが(笑)
やっぱり基本って大事ですね。地道な努力が必要だ…。
また、しきりに、ファンタジー!ファンタジー!とおっしゃってました。演奏には想像力が必要なようです。

最後に質問コーナーがあったのですが… あると知ってたら考えて行ったのに!
急には思いつかなかったよ。

ウィーン・フィルの伝統的な音色の特徴を教えてくださいというような質問には、
「柔らかく、暗く、センチメンタルな音色」と答えていました。

レッスンが終わったのは、10時近く!
お腹もへったし、軽く食べて帰ろう!と入ったお店で注文したのが「ステーキ丼」…。
お腹いっぱいで…確実にそのまま肉になったと思います(笑)

090924_2211~01


2009-09-26(Sat) 10:22| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 6

コメント

きゃー!

わわ!そ、それは私も聞きに行きたかった!
木曜日、ホールの近くにいたのに(←会社、笑)。
今度ポイントだけ(覚えている限り)教えてくださいね!

ところで、ウィーン・フィル首席奏者って7月に行った某大学ランドのゲネプロの方では?
首席奏者で日本によく来て指導している人だと彼しか思いつきません。
(ブランデンメンバーにも彼に教わった人いるんですよー。)

教わっているのが例の彼女だったり、世の中狭いですね。

2009-09-26(Sat) 14:28 | URL | まみりん #OEsqLiQs[ 編集]

わーん、まみりんさん!
ほんと、まみりさんもご一緒だったらよかったのに残念でしたね。
まさかちょうどメンコンをやるなんて・・・!
あ、今回の首席奏者の方は、藝大で見た方とは違う方みたいですよ?

お誘いいただきありがとうございました♪
次の日オケの本番もあるのに3時間ぶっ通しの熱血指導、面白かったですね~。
シュトイデさんの演奏は、やっぱり段違いに上手かったし!!
それにしてもあの高校生が登場するとは、、ほんと世間ってせまい(笑)

2009-09-26(Sat) 16:24 | URL | エリ #ZJmJft5I[ 編集]

★まみりんさん

ほんと、まみりんさん呼べばよかったと思いましたよー!
当日券あったんですよ。

ポイントね… 録音と写真は関係者以外禁止だったけど、せめてメモとっておけばよかったなあ!
弾いてるひとなら楽譜持って行って書き込めたでしょうに!
表現のポイントは言葉で説明するの難しいよね。
こういうふうに、って実際に弾いてもらうと違いがわかるんだけど(笑)

まみりんさんが聴いたメンコンの人とゲネプロのひとって同じでしたか? ホーネックさんじゃなかったですよ。

2009-09-26(Sat) 19:55 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

★エリさん

金曜日はありがとう。

いやー、まさかね、
マスタークラスを見に行くの初めてだったから、どんな雰囲気なのかと思ったけれど、ノンストップで指導するとは!(笑)
それでも時間が足りなくてごめんなさいって言っていたよね。

ほんと音色の違いに驚いた!
面白かったね。他のマスタークラスも機会があったら行ってみたいわ。

2009-09-26(Sat) 20:32 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

わあ~ステーキ丼!←そこか
わたしはもっとみっちり焼いてもらわないと食べられない・・・

でなくて、マスタークラス楽しそうです。
わたしは五嶋みどりさんが指導されるのだけ
観にいったことがありますよ~
観覧は応募に当選した方にだけだったので
必死で往復葉書を書きました(笑

2009-09-27(Sun) 15:31 | URL | やま #-[ 編集]

★やまさん

やまさんはうぇるだんじゃないとダメですか。
わたしはまあ、血が滴っていなければ大丈夫です。どっちかっていうと魚の方が好きだけど。

新しい携帯で撮影したんだけど、美味しそうに撮れてなくてちょっとがっかり(笑)

五嶋さんのマスタークラス、いいな!
どんな曲指導してもらったんだろう。
往復葉書で抽選なんて競争率高そう! 当たってラッキーでしたね!
わたしも機会があったら聞いてみたいわ~。

2009-09-27(Sun) 19:33 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/306-263b1c2e

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。