最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 47

わたしの前のレッスンが、初めて見る男の子でした。
きらきらぼしを弾いてました。4歳だって。
おお、将来の月!?
…と思ったのですが、まあ、よくしゃべるわ落ちつきないわ…(笑)


【あたばよ3】

◆3ポジの音階練習から。
16~21番。
G線はしっかり押さえないと音がさがって聞こえるので注意。
引き続き練習すること。

宿題: 32番 1ポジと3ポジの音階練習 全部。


◆ベートーベン メヌエット

全体的に音程が…。
3ポジに上がる時は、思い切って手が当たるまで上がること。
早めに上がること。
わたしはどうもまだ1ポジの感覚で手を開いてしまうらしい。
上がるときは少し狭く、を意識する。
3ポジのとき、1の指が開きすぎて音がさがってしまうので注意。
まあ、曲を弾いているうちに慣れてくるだろうということで^^;


◆ヴィヴァルディ コンチェルトイ短調

ひととおり指定されたとこまで弾いてみました。
大筋はよし。
最初のポジ移動のところ、まだなめらかに行きません。
指の配列がかわるのが難しい。

テヌート部分は、もっと弓を使うこと。
ヴィヴァルディは同じフレーズが何度も繰り返されるが、そこを強調して弾くこと。
ポジ移動のタイミングは開放弦弾いてる時。
フラジオレットは伸ばして触れるだけ。他の指をぱっと離す。
いまだに、指の準備を前もって、と言われます…。
2ページめの真ん中くらいまで弾きました。

今回はほとんど音程の指摘でした。
師匠いわく、弾けてるとこは弾けてる?ので外れる音程が目立つとのこと。
これ、褒められてないから…orz

発表会はこの曲弾くことになりました。
わたしとしては暗譜してかっこよく!弾きたいけど、無理だろうな…まだ最後まで譜読みできてない。
あと1月しかないのにっ!
今まで以上に恐ろしいことになりそうです。


【ホーマン2巻】

207番 きかん坊(gaboさん情報)

えー、うん、ヴィヴァルディに時間割いてしまって、あんまり練習できておらず…
さらっと弾いて、合わせるのは次回になりました。
次回までに練習する余裕あるとは思えないけど(おい!)

レッスン後、なぜか弦楽四重奏の話に…

技術が重要なファースト。
音感が必要なセカンド。だそうです。
ヴィオラとともに内声部がしっかりしてないといいアンサンブルにならない
ってこれどこかで聞いた気がするんだけど(笑)
ファーストとセカンド、両方こなせるひとっていうのは少ないらしい。

で、つい言ってしまった。
わたしはどっちかというとオケより弦楽四重奏に興味ありますー なんて
本格的なものはまだ難しいけど、ジ○リとかならもう弾けるよ って言われましたが、
○ブリって… ここクラシックしか教えないんじゃなかったっけ?(笑)
わたしと同じくらいのばよ歴の方がいるから彼女とデュオしてみる?って言われたけど、
とんでもない! ヴィヴァルディだけで息切れしそうなのに~
あ、デュオだけならいいけど♪ ってそれは許されないらしい。

発表会まで多くてあと3回しかレッスンないんだけど、ほんと弾けるようになるのかな…!?


2009-06-19(Fri) 22:07| レッスン| トラックバック 0| コメント 12

コメント

>技術が重要なファースト。
>音感が必要なセカンド。
あ、あうっっっ!(泣
私アンサンブル不可じゃん!!(爆

あれ?
デュオだけじゃダメなの?
同じ教室内で出来るなら是非是非♪

2009-06-19(Fri) 23:24 | URL | gabo #-[ 編集]

技術、音感・・・私もアンサンブル駄目じゃん(笑)!
未だに1stか2ndどちらが適性なのか自分でもわかっていませんね~。

適性は別にして・・・
周りは主旋律が好きとか内声が好きとか言う人が多いのですが、私はどちらも楽しかったり。
好みにおいても、どちらなのかわかりません。
そのうち、色々やっていれば適性見えてくるものなのかしら(笑)。

2009-06-20(Sat) 01:21 | URL | まみりん #OEsqLiQs[ 編集]

私は

どちらかと言うと内声・・・志○くんがスキデス!(笑
相変わらずホーマンのタイトルは個性溢れますね。
てか、きかん坊って・・・久々にきいた単語でした。

2009-06-20(Sat) 08:08 | URL | けい #c25PVKvg[ 編集]

でもオケより弦楽四重奏に興味ありって言うのは私も同じだな♪
でも技術、音感・・・私もアンサンブル駄目だ(笑)
自分的にどっちがあってるかっていうのさえわからないしね。そのうち見えてくるかなー

a-moll頑張ってねー!!楽しみにしています(^^)

2009-06-20(Sat) 16:09 | URL | ぷくちゃん #jpaxCrDo[ 編集]

弦楽四重奏

良いよねー!私もスキー!弦楽器だけってのが、これまたときめくの(笑)
けど、ジブンがやるには難しいよねー、ホント。
ってか、発表会までひと月!?うわぁスゴイ!!
これから、ガンガン練習してどんどんステップアップしていくのね?!

2009-06-20(Sat) 21:05 | URL | 美紀 #BnmnvqQo[ 編集]

★gaboさん

や、これはある程度のレベルになったときに考えることだと思うの…^^;

デュオね~、もっと前に話があったら考えたのに~
ソロだけで手いっぱいですよ。

それはそうと、いよいよ今日ですねー!
ハプニングあったみたいですが、楽しんで弾いてね。楽しみにしてます♪

2009-06-21(Sun) 00:38 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

★まみりんさん

お、まみりんさんでもまだどっちかわからないですか?
どっちも楽しいって、きっとどっちも対応できるってことじゃないのかな~。どっちも頑張って!(笑)
わたしは上手い人がファーストなのだと思ってたけど、そう決まったことじゃないんですよね。
話を聞いてたらパートそれぞれが役目を果たすことが大切なわけで、簡単なパートなんてないって思いました(あたりまえ…)

2009-06-21(Sun) 00:44 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

★けいさん

ふふ、そうだね、けいさんはカラオケでもハモる側ですもんね(笑)

ホーマンのタイトルって、そうなんだ!って納得できることもあれば、これが?って思うことも(笑)
新しいバージョンのホーマンにもタイトル残ってたらよかったのになあ!

2009-06-21(Sun) 00:48 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

★ぷくちゃん

ぷくちゃんも弦楽四重奏好みなのね!
うん、そのうち、そのうち…^^;
技術か音感かなんて、わたしも見当がつかないよ。

ありがとうー
a-moll難しいねえ!
今日ようやく最後まで見てみたけど、後半の16分音符がさっぱりだわ

2009-06-21(Sun) 00:56 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

★美紀ぽん

そうそう、弦楽四重奏、聴くのは好き。
個々の音がよく聞こえるから…
だから、自分で弾くのはそりゃ難しいと思いますわ!

そうよ、もうひと月しかないよー
よっし、ガンガン練習するぞ!
でも練習時間と出来が比例しないのが不思議だよね。あはは。

2009-06-21(Sun) 01:00 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

アーモール仲間!
ってわたしはまだレッスン始まってないけれど…
あとひと月がんばってね、ああ~近かったらなぁ…
聴きに伺いたいくらいです。

ところで弦楽四重奏、詳しくは知らなかったのだけど
ファーストとセカンド両方ってのはあまりないのだね?
先日大阪の弦楽四重奏のコンクールを録画して
観たのだけど、外国の上手なチームは結成して
10年以上が当たり前なんだそうです。
審査員のおっしゃるには、日本のチームは
片手間に四重奏をやってる方がほとんどであること、
それから海外ほど四重奏の発表の場がないことも
壁になってる、って言っておられたよ。
日本人はそつなく弾けるけれど、それ以上のものが
ないとかなんとか…厳しいなぁ~と思いました。
息が合ってないといけないのねぇ

そこまで弾けるとこには到底到達できないけど
四重奏はいつかはやってみたいって憧れますわ!

2009-06-21(Sun) 04:37 | URL | やま #-[ 編集]

★やまさん

やまさんもアーモール仲間! 心強いです!
うちの教室の発表会はいっつも平日なので、聴きにきてくださる方には申し訳ない…。今回はいつも以上に綱渡りっぽいけど、あとひと月がんばります。

ええ、師匠の話だと、ファーストもセカンドも両方弾ける方って珍しいのだそうですよ。これはオケもかな…?
弦楽四重奏って日本では普段ソロで活躍されてる方がたまに参加するみたいな感じなのでしょうかね。海外はカルテット一筋10年以上なのね。なるほど…。
うちの師匠が参加してるカルテットは年に1回だけど、べとベンの弦楽四重奏をコンプリートする目的で結成したって聞きました。もうすでにコンプしちゃったそうですが(笑)
今でも必ず1曲はべとベンがプログラムに入ってます。

うん、いつかはやってみたいよね!

2009-06-21(Sun) 22:51 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/260-893f0b21

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。