最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

弦と調整

今張ってある弦について教えてもらいました。
わたしのVnに張ってある弦は、オリーブの硬巻き?というもので、とにかく、弦の中で一番高価な弦なんだそうです。そ、そうだったんだ!えぇ

アマチュアのひとが使うには、ちとハリが強いそうです。=芯の強い音
E線は、オイドクサのエキストラというもので、これはあまり見かけない弦だとか。この弦もハリが強いそうです。
わたしのVnは(というかそのお店のVnはみんな)、テンションが高いオリーブ弦用に調整されているそうなのです。だから、もし他の弦に変えるなら、ナイロン弦でもテンションが高い種類の弦に変えたほうがいいとのこと。
どんな弦を使うかで調整も違ってくるということでしょうか。

つまり、ソリスト仕様?…なんかますますわたしにはもったいない…
張ってある弦は切れるまで使う予定ですが、(腕は置いといて)最初にこの最高級の音色に慣れてしまって他の弦で満足できなくなってしまったらどうしたらいいんですか師匠!

音色は確かに素敵です。
今日のホーマン二重奏も自分で弾きながら楽しくてたまりませんもん!
鈴木さんのときは、師匠の音色にめためたに負けてましたが、今日は(腕はおいといて)ヴァイオリンらしい音色でマイVnが頑張ってくれた感じでした(笑)。

で、弦の換え時を聞いたら、しらはせさんは毎日弾くほうだから発表会の前(半年に一度)に換えるのがいいんじゃないかと言われ… はっ 師匠わたしが毎日ぎこぎこ努力してることは認めてくれてるんだ、とちょっと嬉しくなりましたキラキラ
……でも全部換えるとPS2が買えるお値段なんだよね! ち ちょっと無理かもー


2008-05-27(Tue) 23:42| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/25-dd5f6550

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。