最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 22

今日は最初に自分で調弦したのを、師匠に確認してもらいました。
そんなに直されなかった気がして、ほっ。
しかし、60分のレッスン中に、A線が上がってる、と師匠が2回調弦してくれました。
弾くのに夢中で自分ではわからなかった!(笑)

【鈴木2巻】

ガヴォット「ミニヨン」より

八分音符のスタッカートはもっと弓を使って、大きな音で。
音の立ち上がりをはっきりさせる。
弓が止まったときに力を抜く。スタッカートの基本、頭ではわかってはいるのですがなかなか…
32分音符の「ファソファソ」のときに、2の指を上げてから叩くと指が転ばない。

指を前もって準備←これは毎回言われるわ。もう少し考えて指を使わないと…

前回指摘された、ラ♭とシ、に加えて、シとシ♭はかなり指が移動するので注意!

だんだん指が上ずってくるので注意!

ピツィカートの指 休符のときに上で指を準備しとく。
弓の毛箱がVnにあたらないように、指で弓を抱きこむ感じで、手首を折って指を伸ばす。
最後のピツィカートは、上に響きを飛ばす感じ
斜めにはじいたあと、指を上げる気持ちで。

とりあえずクリア…おまけだな…(笑)

ガヴォット リュリ

物悲しいしっとりした感じを出すために、スタッカートも長めに柔らかく。
四分音符が抜けないようにひっぱる。優しい感じで。
トリルのあとの八分音符のアップは元弓まで戻ってくる。

piu agitatoのところは、弓の真ん中あたりで弓の量を多めに。
前半と雰囲気を変えて、メゾフォルテくらいの大きさで。
ソ♯とファは指が離れてるので注意。

これはもう一度。


【新しいバイオリン教本2】

コレルリのガヴォット

有名な曲らしいです(知らなかったー
堂々と力強く弾く!
弓を四分の3くらい使う。
弓の初速度を早く。あとからアクセル踏まない。
テヌートをちゃんとひっぱる。

E線 ソからドに上がったあと、ファが連られて上がりすぎないように。
ここで弓が止まらないように。しっかり弾く。
最後までフォルテ。

もう一度。
弾き方がかわるだけでずいぶん違った印象になりました。

新しい宿題: 次の57ベートーベンのメヌエット(これもメヌエットか!)

練習したほう(鈴木2巻)のメヌエットは、弓の指示が変わりました。
これも宿題。


【ホーマン2巻】

153番
最初のラを4の指で弾くように指示。
3拍子の1拍目は、弓をしっかり乗せて重みを与えて弾くこと。
四分音符のとこは早くなり過ぎないように! かんたんなとこは走っちゃう悪い癖。

合格花
気持ちよくハモれて嬉しかったー!

155番Canon
スラーのあとは弓を止める。
古典の曲(モツ、ベトベンなど)は音符ふたつのスラーのあとは弓を止める。
休符をちゃんと休むこと!

合格花
リズムちゃんと合っててよかった…(笑)

新しい宿題:159番


2008-05-27(Tue) 23:30| レッスン| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/24-666e8a44

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。