最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 41

あたばよ:ザイツ2番 3楽章から。

前半
・最初のレソ、のソが弱くならないように跳ね上げる。
・右手の小指が弓に乗ってない。重音を弾いてる時は乗ってる。(いつのまにこんなクセが?)
 小指を乗せた方が重みが伝わる。
・重音は弓元から弾く。
・3重音を弾いたらすぐ次の重音の準備。

このあとの部分は珍しく褒められました。やったー♪

後半
・16分音符スラーの連続部分
 最初の音をひっぱている勢いの中に音符を入れていく感じ。
 塊として弾く。
 移弦するときに弓を止めないこと。
 ダウンの部分はよい。それと同じようにアップでも。
 最後はちょっと力を抜く。
 2段目のミ#をもう少し高く。
 先で弓を返すとき、音が弱くならないように。

・刻む部分
 肘から先で短く弾く。
 ドシレファミレ~ という流れを意識しながら弾く。
 Pからクレッシェンドする=弓幅が少しづつ大きく。
 高い「ド」はフォルテッシモなので逃げないで(笑)弾く。
 音が下がって行くけどずーっとフォルテッシモで!
 やっぱり重音は弓元でしっかり弦においてから。
 降りてきた勢いのままに重音を弾くこと。
 最後のソは最後まで減衰しない=吸いつけながら腕の重さで引っ張る。

後半部分は、もう一度です。

次の課題…
新しいバイオリン教本3に入ります!きゃー

ラジオ体操ですよね?(笑) 財津5番第1楽章

師匠にお手本を弾いてもらうときに、思いついてわたしのヴァイオリンで弾いてもらっちゃいました。
正しく弾くとどんな感じなのかと思って♪

ああ…もう全然音色が違いますよ………ラジオ体操に聞こえません
たまには気持ちよく鳴らしてもらった方がヴァイオリンのためによさそうです(笑)
楽しかったかい?(とヴァイオリンに話しかけてみる^^;)

・指示記号(?)がいろいろつくけれど、全部対応して弾くようにする。



ホーマン198番
ずいぶん長く弾いてましたこの曲。
音程が難しかった! なんとか合格。

201番

これも音程が…間違ってました。
自分の譜読み力のなさにがっくりー。
ピアノ持ってますかと聞かれました。
持ってるわけないわ~。ねこふんじゃったの最初の方しか弾けない(笑)
やはりピアノで正しい音階を確認してから譜読みした方がいいのかしら。
師匠もピアノを持ってなかったので子供の時は苦労したという話。
曲が長くなると譜読みに時間がかかるわ…。
でも、ヴァイオリンよく触ってるのわかりますよって師匠に言われて嬉しかったですキラキラ

追記でじるおーる


やっと1周目終わりましたー!
予定通り兄様エンドです。

宝箱、最後まで開けてました。宝箱があると開けずにいられないよねっ
それにしても、ダブルブレードのギガスラッシュは気持ちいいですな!
兄様大活躍でした。
やっぱりヒロインもダブルブレードしたかった!

2009-03-11(Wed) 22:22| レッスン| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/204-72e1117a

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。