最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 35

今日のレッスン、楽しかったです。
楽譜練習より解釈練習のが好きだな!(笑)
…て、そういえば、前回の発表会前も、レッスンが楽しかったって書いた記憶が…
こういうふうに弾くとこんな音色になる、って教えてもらえるのがすごく面白いです。
なかなかそういうレベルまで達するのは難しいんだけど。
発表会のために曲を長い間弾いてるときくらいしかこういうことはないですねー。

最初に、ユーモレスクとブーレ、両方弾きます、と申し出ました。
そしたら、どっち先に弾く?って
あ、考えてなかったわ!
年代的にはブーレの方が先だけど、教本ではユーモレスクが先だから、ついユーモレスクから練習してるんですが、しばらくブーレを先に練習してみようかと。

【ユーモレスク】
最初のたったらった~♪てとこが難しいです、と申告。
「田舎っぽく弾いてください」と言われ…田舎ののどかな雰囲気、だそうで。
ここでなんで田舎?とか聞いちゃいけない。
それって、田んぼ? それともトウモロコシ畑?というのもなし。
とにかくフィーリングなんだな!
コ○ダのKWもなんで?ていうのが多いよねえ。

次に、最後のフレーズの繰り返しは、回想する感じで(pの指示)。
懐かしむように…郷愁とかそんな感じ。
おお、これでKW2つゲットですよ。
(もしかしてこれで親密度をあげたら、野良仕事してる月森とか想像しなきゃいけないんだろうか。)
(レベル高すぎです。わたしには無理!)

はたしてこの2つのキーワードをものにすることができるのでしょうか。

それから、フェルマータを終えて、またあらためて弓を弦において弾きだすまでの動きに配慮すべし、と。どのように弓を動かすか、ここらへんは奏者の演出なんだそうです。
つまり、動作を美しくということですね! ゆ先輩あたりの助言が欲しいです(笑)


技術的なことでまだいろいろ指示を受けたのですが、今書くとネタがなくなりそうなので・・・次のレッスンは18日なんで、のちほど。

【バッハのブーレ】
これも一通り弾きました。

「前半部分は、もっと明るく元気にはずむような感じで弾いて」

え・・・これって彩華だったのー!?

バッハだし、チェロ聞いたら清麗かと思っておとなしく弾いてましたよ。
なんという解釈違い。修正しなければ…

この曲も最初の出だしが苦手なんですけども。
重音の前の四分音符2つ、スタッカート…まではいかないものの、気持ち短く変更されました。
そして、重音は前倒しっぽくした方が華やかに聞こえるとのことで。
これって、あたばよ版ぽくないですか?
師匠は鈴木版のブーレじゃなくて、あたばよで弾いてたから、違和感あったのかな。

後半は、やはり音程が難しいです。
3の指と4の指をくっつける、というのは、指先をくっつけること。
指がくっついていても、指先が離れてるので注意。

ブーレはキーワードをもらえませんでしたが、8分音符の連続は、たたみかけるように弾くこと、と言われました。スピードを落としてはいけない。

次回は伴奏合わせ。
伴奏は、ピアノになるようです。


今日になって、前回の発表会のDVDをもらいました。
CDかと思ったらDVDでした!
さっき、怖いもの見たさで見る決心をし、最初は目をそらしつつ見ていました。
わたしまだ鏡を買ってないので、演奏してる自分の姿をこんなに長い間見るの初めてなんですよ。

よかった、変な動きしてなくて…(笑)
間違えてるところも、慌てず、わたし間違えてませんーと堂々として見えて、むしろ、音がない方がいいんじゃないかと思いました(笑)
それにしても、ライトを浴びるヴァイオリン…美しい(親馬鹿!)


2008-11-30(Sun) 22:51| レッスン| トラックバック 0| コメント 4

コメント

おもしろーい!

田舎っぽくとか郷愁とか『KWもらった!』って考えるととても面白いですね。
曲の解釈の仕方も先生によって違うから難しいですよね。
んーそう思うとまたKWもらったことないかもー

2008-12-01(Mon) 20:01 | URL | ぷくちゃん #bueLCc36[ 編集]

★ぷくちゃん

KWを考えると面白いですよ~。
でも、それを表現できるのとはまた別の話で、難しいわ!
ちゃんと音楽をしてる人は、楽曲の背景とか勉強して自分なりに考えるんだろうけど、そこまでたどりつけないから師匠に教わって、少しでも「らしく」弾く努力をするのがせいいっぱいです。
それでも楽しいんだ~

先生によって解釈も違うんでしょうね。難しいことはわからないけど、二度と同じように弾くことができないスリリングな楽器だなーとしみじみ思います(笑)。
ていうかそれ音程が不安定なせい? もう少し音程の正解率を上げたいですよー。

2008-12-01(Mon) 21:56 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

No title

解釈練習というか、篠崎を弾くときは、先生がある程度の
イメージを言ってくれるのと、模範演奏があったりします。

なかなか近づけるのは難しいですが、前回のレッスンで
、OKはでなかったのですが、音は先生のイメージに近い
ものがでていたと言われたの嬉しかったです。

イメージしながら弾くのって大事だと思います。しかも楽しみ
ながらしらはせさんは出来ているからすごいと思います(笑)

2008-12-02(Tue) 01:08 | URL | クーラ #kc//bwRs[ 編集]

★クーラさん

先生のイメージに近づけるのって難しいと思います。クーラさんはできたんですね。おめでとう~!

そういうふうに褒めてもらえるのはいいですねえ。
うちでは、「大筋いいですね」「だいたいいいですね」と言われることが多く…これはまあまあって意味で(笑)
一度だけホーマンで「とてもいいですね」が出た時は嬉しかったわ。滅多にない(笑)

ヴァイオリンに関しては大抵どんなことでも妄想力が働くので、楽しんで練習できます…ちゃんとイメージ通り弾けているのかは…わかりませんが!

2008-12-02(Tue) 21:43 | URL | しらはせ #L1ch7n1I[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/140-5fb3322a

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。