最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 21

やっとレッスンの記録が書けます。
久しぶりのレッスン、とても楽しかった!
Vnの調子もよいです(問題は腕だけ!)

新しいバイオリン教本2から。

クリア:
 50変ホ長調の練習
 53ぼだい樹(シューベルト)
 54ノクターン「真夏の夜の夢」より(メンデルスゾーン)

ぼだい樹、天敵でした(笑)。
リズムがわかってない……。師匠も笑っちゃうくらいぼろぼろ。。
四分の三拍子の付点四分音符+八分音符という組み合わせや三連符が苦手です。
弾いてると数えられなくなるんですよね…。
・音程はだいだいよかったが、リズムは数を数えて、漠然と弾かないこと!
・強弱をつけましょう

ノクターンはわりと弾きやすかった。
・2小節目の付点音符は弓をもっと使ってきちんとのばす。
・ゆったりした感じで、アップは元まで使うこと。

宿題:
 56ガボット(Corelli)←譜読み程度で


鈴木2巻

クリア:
 「妖精の踊り」のテーマ(パガニーニ)

・踊りなのでもう少し弾んだ感じで!
→最初に弓にスピード感を!
あとで(途中で)スピードを出すと音が中膨らみしてしまう

・付点が短くならないように。
・アクセントテヌートは、次に向かっていく(続いていく)ような感じで弾く
・シャープは高めにしたほうが綺麗。
・meno mosso=少し遅くなる=弓のスピードをおとして優しい感じで。
→rit.からフェルマータへ。
・三連符はひとつの塊と見て流れを考えること。最後までしっかり音を出す。
・指が動くと音程が悪くなるので注意

もう一度:
 ガヴォット「ミニヨン」より(A.Thomas)

譜読みで間違ってるとこありました… 三連符のリズム。
指の位置のシールがもうないので(笑)、半音上がったり下がったりするととたんに音が悪くなります。

・スタッカートは弾く前にしっかり弓を置いて、力がいるのは最初だけ。動かしたら完全に力を抜く。響きを聴くこと。
・ピッツィカート 音がよく出るのは、押さえた指と駒の中間地点。ここではじくこと。ちょっと斜めに。
・ダウンの指示の前に弓を戻す
・ソとシ♭はかなり離れてる。1の指が上がってこないように。3の指が下がらないように。
・早いフレーズのときは、肘を動かさずに弾く。
・調が変わるとき意識すること。

新たな宿題:
 ガヴォット(リュリ)
早く弾いてみたいなと思ってた曲です。愁情ぽいとこが好み(笑)。
トリルを弾くときは、弓が浮かないように。

ここで師匠より、発表会はどうしますか?と。
うちの音楽教室って半年に1回発表会があるんですよね。
音楽教室に申し込んだ日に、半年後の発表会にでましょうね!と言われてVn歴6ヶ月でソロデビュー(笑)させられたんですよ。

そろそろ発表会について言われると思ってたわ。
「平日だけど、もし出られるようなら曲を決めないと、あとレッスン4回くらいしかないし。わたしとしては有名どころでがんばってベートーベンのメヌエットとか
この曲はアレンジなしの原曲なのだそうです。
うん、曲は大好きなベトベンです…でも、間に合うんですかね……ひとに聞かせられるレベルになるのか?
半年前ゴセックのガヴォットで苦しんだ記憶がー(笑)

半年に1回の発表会って多いと思うんだけどどうなんだろう。
適度に緊張感があるのはいいと思うし、ひとつの曲を弾きこむのもたまには(!)面白いので前向きに検討したいと思いますが。
それに前回が悲惨だったので、ここで開き直って参加しないとこの先、某先輩の逆注目をひた走りそうな気がするんだ…。


ホーマン1巻

クリア:
 51ワルツ
 56
 57
136
メヌエット(バッハ)

やっと1巻終わったー!
2巻が手元に来てから長かった!

宿題:
ホーマン2巻 153と155
休符があるからリズム難しいかもね、って師匠に笑われました。ははは。

発表会の曲、ホーマンから選んでもいいようなことも仰ってましたが。
でも二重奏なんだけど?

ひと月に2回、60分のレッスンなので、間違えて譜読みして練習しちゃうとあとで修正するのが難しいのが困ります。本当はもっとレッスン受けたいんですが、無理しないほうがいいのかな。


2008-05-13(Tue) 23:19| レッスン| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srhs.blog19.fc2.com/tb.php/11-1ef01760

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。