最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

盗難に遭った楽器を探しています

やまさんの恩師が盗難に遭われたということで、微力ながら協力させていただきます。



以下、ご本人による詳細です。

***********************



2012年8月26日(日)21:30~23:00、大阪市中央区のコインパーキング「タイムズ内本町第3」駐車場にて車上荒らしに遭い、楽器をケースごと盗まれる。被害総額約500万円。



①楽器:バイオリン(1883年 フランス製)名称:Paul Blanchard(ポール ブロンシヤー)

オレンジ系茶色。テールピース・あご当て・ペグは黒色。

表板の右上が少し色あせている。駒のE線に象牙加工あり。

f字孔から中を覗くとラベルが見える。 ポールブランチヤードとも呼ばれる。



②楽器:バイオリン弓(フランス製) 名称:J.B.Husson(ウッソン/ユツソン/フツソン)

樟部分は茶色。棒の真ん中部分が少し黒ずんでいる。毛は白色。

弓の持つ部分に「J.B. HUSSON A PARIS」と刻印がある。



③楽器:ビオラ(2003年) 名称:Eastman(イーストマン)型番va-305

濃い赤、赤黒い茶色。テールピース・あご当て・ペグは茶色。

テールピース・あご当ての肌があたる部分は少し黒くなっている。f字孔から中を覗くとラベルが見える。

弓はAry France(アーリーフランス)で「ARY FRANCE」と刻印がある。



④バイオリン・ビオラ コンビネーションケース メーカー:BAM(バム)フランス製

型番:2006S 重量:約4.0kg サイズ:約79×40.5×19cm 黒色 リュック・肩ストラップ仕様

バイオリンとビオラが1本ずつ収納できる。持っている人は少なく珍しい。



連絡先:大阪府東警察署 刑事課 司法係 電話06-6268-1234(内線334)

盗難届受理番号401515番の"車上荒らしの件"とお伝え下さい。


↓クリックすると拡大されます

lost.jpg

*********************


大切にしていた愛器が盗まれるなんてご心中お察し申し上げます。
どうか一刻も早く無事見つかりますように。

スポンサーサイト

2012-08-29(Wed) 20:29| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

エリザベート展とか

TS3P1128.jpg

今日までだってことをすっかり忘れてたエリザベート展に行ってきました。
最終日だったからかすごく混んでいました。
そういえば昨年の今頃はウィーンにいたんですよね(残りの記事は書くつもりではいるんです~

展示は、個人やバートイシュルの博物館からのが多かったかな。
去年バートイシュルはバスで通り過ぎただけなので、見られてよかった。

エリザベートはその美しさや、シンデレラストーリー、悲劇的だけどドラマチックな生涯で、選ばれた特別な人なんだなあと思うけれど、努力し苦悩する彼女の様子に親近感を覚えます。
そこが魅力なんじゃないかな。


このあと、ウエストのレトロカフェに行きたかったんだけど満席だったので、カフェ・ウィーンに入りました。

TS3P1127.jpg

カイザーシュマーレンとメランジェを食す。
皇帝が気に入っていたお菓子。パンケーキを切ったもの。あんずとラズベリー、生クリームがついてきました。
うん… わたしは普通のふかふかパンケーキの方がいいかな(笑)


洋食器売り場を流してたら、ニュンフェンブルク発見!
うーわー! こんなたくさん並んでるの見るの初めて!!
美しい…

ニュンフェンブルクというのは、ドイツの窯です。ほとんど取り扱ってるの見かけない憧れの食器。
じーっとしゃがんで見ていたら、担当らしき店員さんに声をかけられてしまった。
「(わたしよく巡回してるけど)これ普段は取り扱ってないですよね?」
と聞いたら、今日まででした。
見られてラッキー♪
なんでも、震災以降、日本にほとんど入ってこなかったんだって。
これから少しずつ扱い始めるそうです。
いろいろお話を聞けて楽しかったけど、買うのは無理…。

だってティーカップ1客5万近くするんだよ~。安いものでも。
わたしが知るかぎり一番平均単価が高い窯です。
アウガルテンもそうだけど、以前ユーロが高くなったときに値上がりしたまんまなのはどうしてなの~
ユーロ安のときに、いつか本場で買…えたらいいな。

そのあとまたロイヤルクラウンダービー担当のひとにつかまって話を聞きました。
ロイヤルアントワネットはいつか欲しいなあ。
リボンとガーランド柄には弱いです。





...read more

2012-08-20(Mon) 21:06| 趣味(仮)| トラックバック 0| コメント 0

地上の星

夏休み後編。

プラネタリウムの翌日、高層ホテルのスパに行ってきました♪
急に思いついたのですが、予約できてよかった。
レッスンのあと、新宿のハイアットリージェンシーのスパへ。

60分ボディ、30分フェイシャルのメニューを予約したんだけど、オプションの呪文みたいな名前のマスク(笑)も追加してもらうことに。合計105分です。
それなりのお値段ですが、誕生日だしたまの贅沢だしいいよね、と自分に言い聞かせる(笑)

こちらのスパ、最上階38階にあります。
外が見えるエレベーターに一人でのったときはちょっと怖かった(笑)

ウェルカムドリンクをいただき、カウンセリングシートに記入したあと、ミストサウナ、シャワーと腰湯が使えます。
が、のんびり髪の毛を洗ってたらあっというまに施術の時間に。
ミストサウナに入れなかった! というか、髪の毛洗う必要なかったのでは…
急いで髪の毛乾かして、すっかり風呂上りの様子でロッカールームの扉を開けたら、本日の担当の方がすでに待っていました。

わたしはコンタクトを外すと人の顔がはっきりわかりません。
メガネもっていけばよかったなあ。
視線が合わないのも失礼なので、コンタクトはずすとよく見えませんと自己申告(笑)


個室に入って、まずは、スクラブを使ったフットバスから。
その間に、使うオイルを決めるんだけど、5種類あって、なかなか絞れない。
何度も匂いをかいだあと、心身のバランスを整える効果があるというオイルを選択。オイルの中には、黄色いシトリンが入っていました。

始まりの儀式は、以前、まみりんと行ったスパに似ています。
チベットの鐘はならなかったけど(笑)
シトリンをお腹の上に載せて深呼吸したり、水晶を両手に握ったり、選んだシトリンは、うつ伏せになったときに視界に入る床に置かれました。

オールハンドのマッサージ、すっごくよかったです。
つま先から指先まで、一気に流してくれるの!
リンパ流してるー!って感じ。
数えるくらいにしかスパに行ったことはありませんが、手は手、足は足という風に部分的に揉んでもらうことが多いんですよね。

力加減もちょうどよく、身体が気持ちよくほぐれました。
もしかしてこの方すごく上手いのではと思ったよ。
首、肩、背中、腰を重点的にお願いしてよかった。

フェイシャルの方もすばらしく気持ちよくて気を失いました(笑)
醤油で目が覚めましたが。
うん、醤油… おフランスのセレブマダムご愛用の呪文のような高級フェイスマスクが醤油の香り。
余計な香りをつけていない原料の香りらしいのですが、どうかいでも醤油とか奈良漬系の香り。
耐えられないほどじゃないですが、そのあとしばらく自分の顔から醤油の香りがしてきて変な気分でした。

施術後には、軽い食事つき。
スープ、ハーブティー、小さなフォカッチャ、フルーツとゼリーなどをいただけます。
美味しかった♪
ハーブティー3杯も飲んでしまいました。
そして、目の前には、高層ビルの夜景!
他にひともなく、リクライニングシートで1時間くらいぼーっとしていました。
施術が終わったときには眠たくてたまらなかったので、こうやってゆっくりさせてもらうのはありがたいですね。
接客もホテルだけにさすがにすばらしく、気持ちよく過ごせたので、また行きたいです。
せめて半年に1回とか…行きたいなあ。


あ、施術後、「だいぶお疲れのようでした」とにこやかに言われました。
うーん、やはりストレッチと筋トレ、続けようと思います。
「お顔、一段階明るくなりましたよ、このマスクあってたみたいですね」とも言われました。
そのときはそんなに実感なかったんです。

今は、それなりの効果があるもんだなってびっくりしてます。
あれから2日経ってるのに、顔がもちもち。
まだそんなにしわが気になる齢じゃないんだけど(笑)、お肌のハリが違うのよね。すごいな!
ボディもしっとりつるつる~。
ヴァイオリン弾くのにも、肩甲骨が軽く動く!

かなり気に入ってしまいました。

こんな感じで、今年の夏休みは終了です。


2012-08-14(Tue) 23:17| 趣味(仮)| トラックバック 0| コメント 0

フランス紅茶とプラネタリウム

今日は、わたしの発表会前から行きたいね~と話して計画していたマリアージュフレールでのランチティーを決行してきました。
なかなか都合が合わなくてこんな暑いときになっちゃった。
こちらの紅茶は飲んだことはあってもティーサロンに行くのは初めてでした。

まずはエリさんと待ち合わせ、銀座に着いたところで、なぜか、お互いお店の場所をはっきり知らなかったことが判明!(笑)
なんとか無事席についたころまみりん登場。

あ、今回は写真は一枚もありません。
なぜなら、撮影不可だったので。
でも、知らなかったから言われるまで写真撮ってしまったわ!

2階のサロンの壁紙はレモンイエロー、こげ茶の家具、白いテーブルクロス。
6つのランチティーのメニュー中から、わたしはスズキのポアレを選びました。あとヴィシソワーズ。パン。
紅茶を500種類くらい?の中から選びますが、これがまたメニューを読むのが大変で(笑)。
一応そのランチメニューに合う紅茶が示されているんですが、わたしが選んだメニューではインドダージリンが候補。
それじゃ面白くないな~っと、店員さんに聞いて散々迷ったあげく、こちらのオリジナルのブレンドで、「ダージリン クイーン・ヴィクトリア」にしました。
ちょっと追加料金が必要でしたが、これが美味しかった~♪
口に含むと鼻にふわっとよい香りが抜けて、渋くもなく、好みでした。
エリさんは甘い香りのお茶、まみりんはクリームに合う紅茶を選んでいました。
すいません、名前は覚えていない… なにしろたくさんありすぎて何度も迷ったし(笑)

ポットは3,4杯分くらいで、陶器のポットの上にステンレスをかぶせて保温してました。
茶葉は入っていなくて、これがフランス流なんですかね?
イギリスだとさし湯をするけど。

ケーキは野イチゴとカスタードクリームのタルトっぽいものにしました。
けっこう甘くてずっしりきました。

ランチティー、お茶は美味しかったけど、お料理はコストパフォーマンス的に高いかなあという印象。
量が少なかったです。
お茶もいくつも種類を飲めたらうれしいんだけどなあ。

お茶の美味しさではマリアージュ、ゆっくりアフタヌーンティーのお菓子を楽しむなら、茶葉の種類を変えられるパークハイアットかフォーシーズンズを選びます。

帰りがけに、お茶を購入。
マリアージュのお茶ってネーミングが面白いものがいろいろあるので、この機会に香りをかがせてもらいました。

バビロニア オレンジなどの果実の香り。小さなサイズがあったら欲しかった。
フルムーンパーティ(紅茶) アーモンドとかナッツ系のスパイシーな香り。衝撃的で予想外の香りでした。
ダージリン ブルームフィールド 店員さんお勧めの希少な茶葉らしい。確かによい香りでしたがお値段が…
ヴィヴァルディ わたしは甘さの中にちょっと渋みを感じました。どんな香りづけかは秘密だそうです。
カイザー …アッサムだったかな? 基本的な紅茶の香りという印象。
アールグレイ プロヴァンス ラヴェンダーの香りがすごくいい癒されそうな紅茶。
ダージリン ローズカメリア 薔薇のよい香り!
他にも紹介してもらったけど、覚えてない。

わたしはローズカメリアを購入しました。

レジでびっくり。
値段も見ずに決めたんですよね…
うん、まあダージリンに薔薇の花弁がたっくさん入ってたから高いだろうなと思ってたけど、高かった。
こんな高い紅茶買ったことがないよ!
上手く入れられるように頑張らないと…手がふるえそうです。

興味がなかったダージリンを初めて美味しいと思ったのは、マリアージュのマーガレッツホープのセカンドフラッシュでした。
その後、会社のお中元で来たセリンボンのセカンドフラッシュを、飲む人がいないからっていただいて、ダージリンってこんなにおいしいのか!と感動。
惜しむように少しずつ飲んだけどすぐなくなっちゃった。
適当に入れたのに美味しかったってことは、ちゃんと入れたらもっと美味しかったんだろうと思います。

それが! 売っていたんですが、懐事情により今回あきらめました。
でも今後の楽しみができました。

そのあと、プラネタリウムに行きたいなあと話したら、おふたりもご一緒してくれるとのこと。
以前1度行った、葛飾区のプラネタリウムです。
そういえば前回も夏でした。
夏になると空を見上げたくなるのはどうしてでしょうか(笑)

まあ…プラネタリウムといえば今年の春の苦い思い出がよみがえりますが……王子の。
星と言えば、最近では「君の知らない物語」という曲の歌詞が三国の師匠っぽくて好き…。

そんな感じで楽しく妄想しつつ、夏の夜空や銀河系を眺めてきました。

途中でBGMにドッペル第2楽章が聞こえてきたときはどうしようかと思ったけど!
音楽の方に集中しすぎて何を見てたのか記憶にないくらい(笑)

昔と比べてグラフィックが美しくなったプラネタリウムにおふたりはびっくりしたようです。
わたしは、けっこう星がうわーっと動くのは好きだな!(笑)
よくSFの表現で宇宙船がワープする前みたいなやつね。

家から近かったらひと月に1回は行けるんだけどなあ。

エリさん、まみりん、お付き合いいただきありがとうございました。


2012-08-11(Sat) 23:14| 趣味(仮)| トラックバック 0| コメント 4

暑中お見舞い申し上げます

k0810a.jpg

うちの金魚さんです。
泳いでる姿をぼーっと見てるだけで和みます。
右は東錦の大福
左はオランダシシガシラのあんず
性別不明。
名前は、あー、ちょうどアプリコットのシーズンだなあと思ったり
東京の三大大福コンプした記念で…(笑)

k0810.jpg

大福は左目が黒目がちな美少女です(たぶん)
この金魚の種類は、透明な鱗を持つことがあるそうで、それがこの黒目や、エラの部分が透けて赤く見えたりします。
最初見たときはびっくりしたんですけど。
金魚道が奥が深いようです。


さて、しばらく軍師業に精を出しておりましたが、ようやく落ち着きまして(笑)
夏休み!
今年はとくに旅行に行く予定もないので週休3日にさせてもらいました。
今年のテーマはおうちリゾートにします。
いつもよりちょっと美味しいものを食べてみたり、新しい入浴剤を試したりとかささやかな感じで。
ウィーン料理のゆうべは先日やったので、次は四川料理のゆうべでもやるかな…でも麻婆豆腐くらいしか作れなさそうだ。

ブログ記事を書くのも目標です。

DSC_0008.jpg

先日買ったアロマキャンドルがすごくいい匂い。
一度火をつけただけなんだけど、それ以来置いておくだけでちょうどよく香ってくれます。
アイルランドのブランド、マックス・ベンジャミンのトゥルーラベンダーです。


0810.jpg

久しぶりにお花買いました。
リンドウが入って秋っぽいイメージで。
黄色いのはひまわりの種類なんですが、菊っぽく見えますね。

女子サッカーの応援で昨夜は早寝、3時起きしました。
さすがにもう眠い~ この調子で朝型生活にしたいです。


2012-08-10(Fri) 22:34| 日々| トラックバック 0| コメント 0

+αその2

TS3P1092.jpg

引き続き京都観光。

次の日は、下鴨神社に出かけました。
平安神宮と迷ったのですが、こちらに行くバスが先に来たので(笑)

天気は晴れ。
朱色が雨上がりに映えます。

この日から、大炊殿の夏の公開ということで、見学してきました。
大炊殿は、神様のお供え物を作るキッチンです。平安時代の様式だとか。
かまどがあったり、ご神饌のレプリカが展示してありました。
その隣には牛車がありましたが、牛車の車輪って人の背の高さくらいあるんですね!
近くで見るとすごく大きい。それに対して駕籠はすごくちっちゃく見える。

TS3P1096.jpg TS3P1099.jpg

こちらのパワースポットといえば、糺ノ森、連理の賢木ですが(もちろんお祈りしてきましたが)
大炊殿のすぐわきにある磐座もパワースポットなのだそうです。

TS3P1095.jpg

ガイドの方によると、水の神がこの磐座の上に降りるとのこと。
岩の上に手をかざすと熱を感じると言われる…というのでかざしてみたら、ええ、手がぽかぽかと。
気のせいじゃない(と思う…よ!)
しばらく両手の手首から先がぽかぽかでした。

宇治、下鴨と来たら、蚕の社も行けばよかったかな。水の神様繋がり。
わたしの知識はなんちゃって記紀ですから(遙か入ったり)あしからず…。

このあとは三条、四条河原町あたりでお買いもの。
よーじやカフェでランチしました。


2012-08-01(Wed) 22:01| 旅行| トラックバック 0| コメント 0

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。