最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

今日の晩御飯

TS3P1028.jpg

久しぶりにグラーシュスープを作りました。
作るたびに本場の味に近くなってる気がするぞ!

中身は玉ねぎとカレー用牛肉です。ひたすら煮ればよいだけの簡単料理です。
パプリカは惜しまず使い、カイエンペッパーをちょこっと加えるのが好き。
にんじん、ジャガイモを入れるとこれだけでメインになるんだけど、野菜たくさん入れるとどうも水っぽくなってぼやけた味になってしまうような気がする。

てきとーにつくったサラダが衝撃的。
さすが4年物のホワイトバルサミコ!@イタリアフェアで購入
このバルサミコとオリーブオイルと黒コショウだけなのにお店で出されたような味でした。
デザートにプリンつくろうかと思ったけど時間切れ。明日作ろうかな。



はい、気分転換というか逃避です。

GW明けからこっち、仕事が重なって疲労困憊。
帰宅してひとまずソファに座ったら、
…気づけばヴァイオリン練習できる時間帯じゃなくなってたりします。
1時間以上気を失ってた(笑)

なんだか金環日食もずいぶん前のような気がします。

当日は曇りで、だめもとで外に出たのですが、まさに環になったときに雲が晴れて、バッチリ見ることができました。
予想以上に美しくて感動しました!


スポンサーサイト

2012-05-26(Sat) 21:40| 日々| トラックバック 0| コメント 0

LESSON 117

月曜日は金環日食ですね!
いろんなところで日食を見るグラスが売ってて、わたくしも買ってしまいました。
でも、本州で見られるのが1883年以来と聞けばやはり見ておかなきゃ!と思ってしまう(笑)
明日の朝、金環日食が始まるくらいの時間帯に外に出て、太陽の位置を確認しておこうと思います。

ちなみに6月6日の金星が太陽を横切るのも見逃せませんね。
次は2117年だそうです。

さて、レッスン。

■小野アンナ

2周目終わったのですが、もう1周することにしました。
3オクターブは難しいしね! まだ2オクターブに自信がないし…

■ドッペル第二楽章

音程はよくなってきてますね、と言われました♪
でも拍を間違えてたとこがあった…
もうすこし音楽的に弾く練習をしましょう。

で、もう1曲どうですかと師匠に言われました。あ…もう忘れてたと思っておりました師匠!
うーん、どうしようかちょっと考え中。

■ホーマン258番

あれ、なんか拍が違う…
3連符が混じるとよくわからなくなってしまうー。

この曲の解説に、「さまざまな技術の総合練習であるこの曲を正しいリズムで弾けるまで練習すれば、相当の上達をしたことになる。」とあります。
がんばります。


TS3P1019.jpg

コーヒーが美味しそうなお店を見つけました。
わたしが飲んだのはウィンナコーヒーだけど。
ランチセットもない、メニューは徹底して飲み物とケーキのみ。
たくさんのカップから、人を見てその雰囲気にあったカップを出してくれるらしいです。
わたしはロイヤルアルバートのレディカーライルだったんですが、欲しいなと思ってたカップだったので嬉しかった!


2012-05-19(Sat) 16:53| レッスン| トラックバック 0| コメント 2

練習会とか

6日は練習会でした。
美紀ぽん、いつもありがとう。

朝9時半から張り切って出かけました。
じきにしゃえさんが見えて、しばし個人練習。
美紀ぽんとドッペル第2楽章を合わせてもらいました。

お昼ご飯のあと、クーラさん、そしてまみりんが合流。
二重奏楽譜で練習したりまみりんにドッペル弾いてもらってたりしていたら、空が暗く、雨が降り出しました。
3時前でしたよね。
あっというまに雷雨に。
わたしはウェッジソールの部分が革のサンダルをはいていまして。
これ買うときに、店員さんに、雨の日は革に水がしみ込んでシミになるのではかないようにと言われてて困ったなあと思っていたのですが(天気予報じゃ夜に雨って言ってたのに!)
まさかあんなひどい竜巻が起きていたなんて。
幸い帰るころには小雨で時期止んだのでサンダルは無事です。

帰りに、まみりんが見つけたカフェに行きました。(iriya Plus Cafe)

TS3P1015.jpg TS3P1014.jpg

ピンボケですが… ウインナコーヒーとアップルパンケーキ。
アイスとりんごのコンポートがホットケーキの上にのっています♪
美味しかった~。とても雰囲気のよいカフェでした。近所にあればいいのに。

**

GW中に作ったお菓子。バニラキプフェル。
ほんとはクリスマスのお菓子なんですけど。

詰めて並べすぎて膨らんでお隣とくっついて形がいびつになっちゃいました。
ちゃんとバニラビーンズ使ったのに、あまり香ってないような。
口の中で崩れる食感、なのでとにかく崩れやすい。

TS3P1011.jpg TS3P1012.jpg

クリスマスのころにまたチャレンジします!



2012-05-13(Sun) 17:17| Vnオフ会| トラックバック 0| コメント 0

LFJ 2012

GW明けの週はすごーく長く感じて、体力精神力ともに削られてよろよろでした。
金曜日なんて夜9時半には寝てました。

だいぶ疲れは取れつつあるけど、あと1日くらい休みが欲しいなあ。

3日、4日は、LFJに行きました。
今年のテーマは、サクル・リュス。
なんかこのごろプログラムに多様性がないような。
わたしが聴きたい曲が選曲されてないだけかもしれないけど。
今回は4公演だけです。
4日はまみりんと聴きました。しのぶさんにも久しぶりにお会いできました。

3日
*チャイコ ピアノ三重奏曲 「偉大な芸術家の思い出に」
*チャイコ 交響曲第6番「悲愴」

「偉大な~」は、B7ホール。うーん、B7は後ろの席だと見えないし、音もぼわぼわして聞こえるような。
2008年に同じB7で庄司さん聞いたときにも、B7ホールはちょっと…と書いてた^^;
今度から避けようかな。
「悲愴」はCホール。生で聴いたのは初めてでした。
銅鑼って第4楽章しか使わないんですね。
第3楽章は盛り上がって好きだな。

4日
*グリンカ 「ルスランとリュドミラ 序曲」
*ムソルグスキー「展覧会の絵」オケ版

*チャイコ 弦楽六重奏曲「フィレンツェの思い出」
*チャイコ 弦楽セレナードハ長調

ルスラン、ちょうテンション上がる上がる!(笑)
弓使いにくぎ付けでした。あと下野さんの指揮。
チェロパートのメロディーが好きです。
読響、勢いがあってよかったです。ほかの曲も聴いてみたいな。

展覧会の絵は、某番組のアレのせいで…いいところで正気に戻されたわ(笑)
弦セレの方はまだ心の準備があったからましでした。

横浜シンフォニエッタ、みなさん激しく身体を揺らして身体全体で弾いてて、
まさに熱演でした。

こういうコンサートを聴くとなんかこう自分も弾けるような気分になったりするんですが、ね










2012-05-13(Sun) 16:30| コンサート| トラックバック 0| コメント 0

LESSON 115, 116

LG.jpg lisag.jpg

リサとガスパールのシリコンスチーマーが届いたよ!
思ったより小さいわ。
小粒のさちのかが200円で売られてたので、さっそくいちごジャムを作ってみました。

たのしー!!
砂糖の多さがちょっと怖いけど。
付いてたレシピブックで2回分で小瓶2個分くらい。右の瓶はかなり小さいですが。
一応瓶を煮沸消毒して、ジャムも熱いうちに入れました。どのくらいもつのかな。
スコーン作りたくなっちゃうなあ。



あ、レッスンですね、2回分…
あまり進歩がないのでそんな書くことない……

小野アンナはあと1回で2オクターブ2周目終わりる予定。

ホーマン3巻もあと少しで終わるので、そのあとはようやくカイザーに行くようです。
師匠はつまらないよって言ってたけど、けっこうわたしのまわりカイザー好きが多いような?

最近、音程のだめだしが多いなあと思ったら、師匠から、今後は音程判定を厳しめにしますと言われました。
ああ、やっぱり判定甘目だったのね。
初心者の音程許容限度で判定してたけどもうこれだけ習っているのだし、きちんと音を取りましょうということで。
指の傾きくらいの差なのでつい指で探ってしまうのがいけないようです。
ちゃんと最初からその場所におけるようにならなくては。
あと指先に力が入ってしまうので、ポジ移動がスムーズじゃないんですよね。
はー 難しい!



2012-05-02(Wed) 15:38| レッスン| トラックバック 0| コメント 0

はーぜ

少々ヴァイオリンについて調べ物をしていたら、興味深いものを見つけました。

h.jpg

サムネイルだとあまり見えないかな。
これわたしのばよりんなんですが、顎宛のない方の表板をご覧ください。
横にみみず腫れのような線が数本入っています。
ヴァイオリンの表板って、縦に1ミリくらいの間隔で木目が入っていますよね。
わたしのばよりんはこのように木目と直角になんか横筋が入っていて、材質としてはどうなんだろう、あまりよくはないのかなと思っていたんです。

これの正体が判明!(たぶん(笑)
「はーぜ」というらしいです。イタリア語ではマスキアート。日本語で「蝶杢」。
これが入ってると、硬いので薄く削れるから振動しやすいとか、いろいろ出てきましたが、真偽はともかく、とりあえずマイナス面はなさそうなのでよかったです。
角度によって光の反射で色が変わるから美しい? うーん、正直美しいと思ったことはないですが(むしろ綺麗な木目じゃないから気になってた)悪いものじゃなきゃよいです(笑)

それからですね、工房に行ったときにストラドとガルネリの違いを見せてもらったんですが、わたしのばよりんはf字孔がちょっと長くて尖ってるのでストラドモデルではないような。

g.jpg

工房で聞けばよかったんですが。あと長いf字孔のせいかもしれないけどウエストも細く見えます。
ガルネリ型なのかしら???


2012-05-01(Tue) 15:17| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 0

レトロ特集

GW皆様おかがお過ごしでしょうか。

今日は撮りためた写真をまとめて紹介。
だいぶ昔の写真もあります。。。

DSCN0333.jpg

綱町三井倶楽部。
こちら、会員会社の役員以上の方のご紹介がないと入れない本館です。
雰囲気があってとても素敵な建物でした。
盛装で午餐会に参加しました。
まるで某ゲームのお屋敷のようです(笑)
ターナーの絵とか普通に飾ってあるんでびっくり。

DSCN0336.jpg DSCN0329.jpg

DSCN0362.jpg DSCN0367.jpg

熊谷と三峰口を走るSLに乗りました。
スピードは遅いし、がたがた揺れますがかなり楽しかった♪
線路沿いにはカメラが何台も!!

汽笛は客車内にいるとそんなに大きく聴こえませんが、外に出るとすごい音量!
ただ、煤が降ってくるのには参りました。
昔懐かしい射的。

DSCN0369.jpg DSCN0372.jpg

色鮮やかで美しい宝登山神社。縁起のよさそうな名前です。
日本武尊も参拝したそうです。



2012-05-01(Tue) 14:39| 日々| トラックバック 0| コメント 0

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。