最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

写真整理中

いつのまにか近所のスーパーにパン屋がはいってて浦島太郎的な気分です。

帰国してからまだ1週間も経ってないのですが、もうずいぶん昔のことに思えたり
逆に、夜中目が覚めて、あれ?日本に帰ってきたんだっけ?と思ったり
なんとも妙な気分です。
今回一人でさまよって、話相手がいなくて脳内で妄想完結してたからかな~
次行くときは道連れを募集したいと思います(笑)
感想言い合える相手がいないのって思ったよりさみしかったです。
1週間くらいなら気にならないけど、長期だし、まわりはオーストリア語でさっぱりわからないし!

旅行記はちょっと待ってくださいませ。写真の整理中です。


えー、人生で初めて関節炎になりました。

このところ2週間くらい、ずっと右手の親指のつけねあたりが腫れてて、たいした痛みではないんだけど、なかなか治らないからちょっと心配になって整形外科に行ってきました。
レントゲン撮ったら、骨に異常ないから軽い関節炎だろうと。
何か重いもの持ったり酷使しなかったかって…。
うん、心当たりある。
えいやっ!て重いキャリー持ったときに指が痛いと思ったときがあったんだよね…。あのときかな。
先生の話だと、この親指の部分は関節炎になりやすいところだそうです。
薬を飲むほどではなく、しばらく重いものを持たないようにと言われて帰ってきました。

幸いヴァイオリンを弾くのには支障ありません。
部屋に放置しておくのが不安だったので、旅行中は美紀ぽんに預かってもらっていました。お世話になりました。
毎日弾いてくれてたってわかります。なんかG線の鳴りがいいもの!(笑)

今月はレッスンに行ってないし、ヴァイオリン始めてからこんなに長い間(風邪ひいてた時期も含めて3週間くらい)弾かなかったのは初めてです。
技術が後退したかどうかは…そもそも心配するほどの技術がないので問題ありませんでした(笑)

あちらはほんと湿度が低くて、よく日本で弾くのとは違う響きになると言われるのもそうだろうなあと思います。
いつか自分のヴァイオリンを持って行って弾いてみたいです。

スポンサーサイト

2011-08-29(Mon) 22:16| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

帰国しました

無事帰国しました。
いろいろとご心配をおかけしてすみません。またお気遣いいただきありがとうございました。

向こうで夏風邪を振り切ってきましたが、あああ、日本暑いよ!
今度は夏バテしそうです…。

先月から肌寒く天気が悪いと聞いていたオーストリア、わたしの滞在中は晴れて日差しが強く、持参したヒート●ックなんて必要ありませんでした。
連日30度でも湿度が低いので不快指数も低く、日陰に入ればさわやかな風が吹きます。
逆に、わたしはのどが弱いので夜中にのどが乾燥して目が覚めるのが困ったことでしたが。

オーストリア楽しかったです、とまずは帰国のご報告まで。
旅行記はちゃんと!(笑)書こうと思いますのでぼちぼちお付き合いいただければ幸いです。


2011-08-24(Wed) 23:33| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

出発しました

こんばんは。
この記事が表示されているということは、わたくしウィーンへ向けて出発したということになります。

本来なら行ってきまーす♪という記事を書く予定でしたが、ここ数日体調が悪く熱を出しまして、前日(記事書いてるのは出発前日です)になってもまったく熱が下がらない状態。
こんなときに!と自分が情けないやら悲しいやら。
風邪なんてここ数年ひいてないのに!

こんなに熱が下がらないなんてもっと重病なんじゃないかとか、無理して向こうでつらくなったらどうしようとかいろいろ悩みました。
だるい!暑い!考える気力ない! 英語? ドイツ語?
いまだ出発するべきかやめるべきか(出発を遅らせてもキャンセルしても変わらない料金でした)悩んでおります。
動けないわけではないのです。37度程度なのですが。

こんなぐだぐだなわたしに付き合って暖かく励ましてくれたお友達の皆様、ありがとうございます。
涼しい向こうで体調を戻したいと思います。


最後に事務連絡を(笑)

わたしの携帯電話はかけるとそのまま国際電話でつながるのでご注意ください。

右のツイッタで生存報告(冗談でなく生存報告になってしまった)します。

励ましの(笑)メールはパソコンのメールアドレスにお願いいたします。
返信はGmailのアドレスからになります。
ただ、わたしが持参するキンドル君は本来、英文電子書籍リーダーなので、日本語は読めても日本語入力は苦手です。
超短文の日本語返信か、ローマ字(笑)の返信になりますのでご了承ください。
携帯と違って通信料が…実質タダで気にせず使えるのがよいところです。

このブログは読めますが書き込めません。

以上、ばたばたな出発のため、あわただしくて申し訳ありません。
よろしければ、無事帰国できるよう祈っていてください。


2011-08-12(Fri) 21:00| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

コンサート・夏

コンサート2件行ってきました。

ひとつめは、師匠が参加したアンサンブルコンサート。
震災の影響で延期してたもので、クラリネット、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノのアンサンブルです。
今までクラリネットには馴染みがなくて、まともに聴いたのは初めてかも。
知らない曲ばかりだったけど、古典派あたりだったので耳馴染みもよく楽しめました。

ふたつめは、先週末思いつきで出かけた新日本フィルのサマーコンサートです。
朝起きて、なんとなく行ってみようという気になって。

トリフォニーの大ホールに入ったのは初めて。
TS3P0565.jpg

安い席でいいかなと思ったんだけど、つい2階の眺めのよい席にしてしまった(笑)
みなさんオリジナルTシャツを着ての演奏です。
実はコンサート前にこのTシャツ買ってたんだけど、青のグラデーションで7色あり悩みに悩んだ末選んだ色が、第一ヴァイオリンパートが着てた色でした。
チェロパートの色と迷ったんだけど、ヴァイオリンパートでよかった~
ま、何のことはない、高音部はもっとも薄い色で低音になるにしたがって濃いブルーということみたいですけどね。

このサマーコンサート、サブタイトルが「東京スカイツリー ~オカン(ヘンデル)とボク(モーツアルト)とときどきオトン(ハイドン)のある日~」とついていて、声優さんのナレーションつき。なかなか面白かったです。

楽曲とおしてではなくて、モツアルト40番の第3楽章だけとかフィガロの結婚序曲とかお気軽に聴けるコンサート、でも最後にべとベンの運命を全楽章がっつり聴かせてもらいました。
運命をコンサートで聴いたのは初めてです。だだだだーん!ってもっと重々しくためて弾いてたイメージがあったんだけど、テンポがけっこう早くてびっくり。

モツアルトのピアノ協奏曲第20番の第2楽章も素敵でした。ピアノは普段ほとんど興味がないのだけども、音がきらきらして好みでした。

アンコールはピチカートポルカ。昔バレエ習ってた時踊った覚えがあります(笑)

オケのコンサートは久しぶりだったのですごく楽しかったです♪


2011-08-03(Wed) 22:00| コンサート| トラックバック 0| コメント 2

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。