最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 88、89、90

LESSON 88は2月末でしたがかるくまとめて失礼します。

小野アンナは比較的(自分にしては)注意して練習しているので、このところ1回で終了できています。

LESSON 90で、ロッシーニのエア・バリエが終了。
でも、弾けたんじゃなくて、こんなもんでしょうという感じです。
どうにも、スタッカートだかサルタートだかが上手く行きません。

アンダンテ・レリジオーソ に入りました。
このタイトル、わたしどうしてもアンダンテ・レジり?リジ?と覚えられないので、Re:理事 oh! so!と覚えることにしました。

この曲は、1か所とりにくい音があるほかは、ロッシーニほど楽譜的に難しくありません。
後半は高音が多くて電柱を数えつつ…
ヴィブラートをひたすらする(早さも変えつつ)けど、歌う曲なので弾いてて気持ちいい曲です。

レッスン中、どうやら地震があったようなのですが、師匠に今地震あったねって言われても、まったく気づかなかった…。

ホーマンは236終了。






TS3P0443.jpg


震災後、一時期乾麺を見かけなかったときに、デパートで見つけたおそうめん。


まだまだ不安な日々が続いていますが、体調を崩さないよう皆様ご注意ください。
早く暖かくなりますように。

スポンサーサイト

2011-03-26(Sat) 21:38| レッスン| トラックバック 0| コメント 0

1週間

震災から1週間、今日は実家に行ってきました。

前回行ったのは10日。震災の前日。
築40年以上の木造家屋なので心配でしたが、玄関のドアの立てつけが悪くなって鍵を締めるのにコツが必要になったほかは、今のところ大丈夫のようです。
祖父が関東大震災経験者で、瓦は重いから嫌だと屋根は軽いトタンにしてもらったそうです。
おかげで夏は暑いってもんじゃないですが…
ただすごく揺れたそうで、またあのような地震がきたら怖いわ…。
正月に会えなかった弟も帰ってきていて(茨城在住、一時断水していたけど復旧したようです)、家族の無事が確認できてほっとしました。

不意の停電の恐れがあった木曜日は、自宅でも灯りを落として過ごしたけど、狭い家なので37インチ液晶テレビをつけてるだけでも十分明るいことがわかって驚きました。一応省エネモードなんだけど。
メインの天井照明の代わりに、使ったことなかった間接照明など(数えたらLDKだけで6か所もあった)をひとつつけておけば支障はありません。少しでも節電に協力したいです。

ヴァイオリンは、震災直後はとても弾く気になれなかったけれど、今はぼちぼち練習しています。
よい気分転換になります。
相変わらず音程どこ?って感じだけど、タイスがヒーリングミュージックに入ってるのわかる気がするわ。

TS3P0445.jpg

会社の近所で咲いていた早咲きの桜。
街路樹はあっても桜の木とは知らなかったので、魔法のように突然桜並木が出現してびっくりしました。
なんだかすごく得した気分。


2011-03-19(Sat) 22:34| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

帰宅しています

うちの被害は写真立てが割れたくらいですが、ネットがつながりません。あとマンションのエレベーターが故障?らしい。

一刻も早く交通機関が復旧してほしいですね。
皆様無事に帰宅できますように。

まだ余震が続いてます。


2011-03-11(Fri) 17:11| 未分類| トラックバック 0| コメント 4

定期健診 3年目

TS3P0441.jpg
オレンジスフレケーキ。

最近砂時計に敏感です(笑)

けっこう記事がたまってます。そのうちに…


さて、1年ぶりくらいに、ヴァイオリン工房に行ってきました。
去年は、見せたらまだ大丈夫ですと言われて毛替えしてもらえなかっなかったんですよね。
弓の毛替えと、巻き革の親指があたってすり減った部分を直してもらいました。
革はすべて替えるのではなく、ツギ当てでした。
毛替え代金だけでやってもらえてありがたい~。

わたしがお世話になっているところでは、弓の毛替えが2ランクあります。
毛のレベルが違うらしいです。
初めて替えたときにどんなものかなと高級な方をお願いしたら、今日は何も聞かれずに高級な方でできてきました。
ま、そうですよね、何も言わなければ前と同じに… 差額は1000円です。

ヴァイオリンも見ていただきましたが、異常なし。健康です。よかった!

帰って、さっそく松脂を塗り、弾いてみたら全弓が使いやすい~
もっと早く替えればよかったー!





2011-03-03(Thu) 20:26| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 0

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。