最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 77(BlogPet)

しらはせの「LESSON 77」のまねしてかいてみるね

秋を笑)もう……なかなか安定しました……。
■小野アンナドから先で弾くことにないの練習の課題も腕のアヴェ・マリアと心のです?
という単純なので相手の練習すると言ってないと聞かれないと聞かれた…合奏な理由ですね。
曲の音の上に!これが転げる上になったけれど、肘からの2オクターブ難しい…衣替えしましたけれど、右手の重されたとこが、ここでますね!!
白本4巻フィオッコのおすすめ3巻フィオッコの演奏を聴くとめちゃ速い!これが…合奏な理由ですね?
音符間違えても練習したら悔しいということで移弦、右手も練習すると聞かれたして、シューベルトの練習の中に!練習するの最速理論を笑)今まで皆勤だから先でますか弾きたい曲の仕方はわたしの2オクターブ難しい…合奏な感じですけど。
■小野アンナドから先で移弦、弾きやすい真ん中元寄りでますかわからない気がすると乗るようにしたら悔しいということで弾くレベル。
何着てみる(笑)今まで皆勤だから先でパスしてくることに!つぎの課題も練習したら悔しいという選択肢は厳しいん。
白本3曲が…音符の上に!これが乗ってゆっくり弾くレベル。
何か?と、弓を通り越してきた?
曲ありますね!
今回特に厳しいなあ!
CDのアレグロ譜読みしません。
何か弾きやすい真ん中元寄りで弾けるように楽しくなってくることでさえ左手が乗って、ただでパスしてるうちに楽しくなったけれど、ここでパスしません。
今回特に厳しいん!
今回特に厳しいん。
次回は、弓を節約したら悔しいということ。

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。

スポンサーサイト

2010-09-28(Tue) 11:21| 未分類| トラックバック 0| コメント 2

LESSON 77

秋を通り越して冬になったような感じですね。
何着て会社いけばいいのかわからない(笑)
もう…衣替えしても大丈夫ですよね。

さて、レッスンです。

■小野アンナ

ド#からの2オクターブ難しい…なかなか安定しません。
1か月以上弾いてましたがやっと終了。

■白本3巻
フィオッコのアレグロ

譜読みしてゆっくり弾くレベル。音符の長さ間違えてたとこがあった…。
次回はもっと速くアレグロで弾けるように練習すること。

ということで、右手の練習の仕方は、
肘を高めに構え、肘から先で移弦、弓を節約して、弾きやすい真ん中元寄りで弾くこと。
速く弾こうとすると、ただでさえ左手が転げる上に、右手も腕の重さが乗ってないとかすれて音の立ち上がりが悪くなりますね。

CDのシノザキ先生の演奏を聴くとめちゃ速い! これがアレグロ!

練習してるうちに楽しくなってくる不思議。
俺の最速理論を…!(笑)

■ホーマン

ま、まだ重音が… 音符間違えて覚えたし……
合奏なので相手の音の上に和音がキチンと乗るように!
つぎの課題も練習してくること。


発表会でますか?と聞かれましたが、
発表会出ないという選択肢はわたしの中にないのです、と心の中でいってみる(笑)
今まで皆勤だから、ここでパスしたら悔しいという単純な理由です。
曲がずいぶん長くなってきたので、短期間で準備するのは厳しいんですけど。
今回特に厳しいなあ。
何か弾きたい曲ありますかと聞かれたけれど、シューベルトのアヴェ・マリアと言っても許可されない気がする(笑)
師匠のおすすめ3曲の中から選ぶことにしました。
白本4巻買ってきました。


2010-09-27(Mon) 22:49| レッスン| トラックバック 0| コメント 4

一週間

休日があったにもかかわらず、忙しい週だったので何をしてたのか改めて考えてもあんまり思いだせません…

先週の土曜日にはカラオケでヴァイオリン練習しました。
消音器つけて弾いていると鬱屈してきてたまには思い切り弾きたいんだー!という気分で、開放弦で30分とか弾いてました。
鏡があったのでボーイングをチェックしつつ。もすこし鏡が大きかったらよかったんだけど。
フィオッコのアレグロは楽しいのですが、ポジ移動するとやはり音が外れてがっくりする。
あと、プエルトリラーが早く弾けない(笑)
他の曲も練習しようと思っていたのに課題だけで限界が来ました。
さすがに4時間弾くと肩が痛くなります。

他2日間は、掃除洗濯と練習で終わりました。ゲームはしたと言えるほどしなかったような。

昨日は久々に肩こりが頭痛にきてプラス吐き気まで…
おそらく急に涼しくなって会社の調整できないエアコンに冷されたせいだと思いますが、今日もそれをひきずっててツライ。六本木が遠い……


2010-09-25(Sat) 12:57| 試行錯誤/練習| トラックバック 0| コメント 0

はまりもの(BlogPet)

しらはせの「はまりもの」のまねしてかいてみるね

たまに付き合った!!
びっくりするほどしっとりつるつるなお肌が少ないからかしら?
死海のお店を体験してたけど、買って早々にして早々にはオイルのです♪
それから忘れてよかったけど、自由が丘のボディブラシでて、ジャスミンに続く!
それから忘れて、ジャスミンにもほのかに、自由が丘のせいで、自由が丘のに続く!
それでも、すごい混んでて、このスクラブを出てた。
死海のです!
香りも湿疹が入った。
それでも、せめて200グラム2000円とかならまだ買いやすいのにはヴァイオリン以外でお店を体験して早々にもほのかになあ!500グラムごせんえん…これ少量で、友達が弱いのせいで最近のボディブラシで最近のですができるほど意外と肌が入ったけど、単価高いのですぐお掃除!500グラムごせんえん…これすごくよい香り。
とてもよい香りも入ってるメイドインイスラエルだそうです。
オイルのお風呂が入ったときに続く!
それから忘れて早々に付き合ったけど、自由が丘の楽しみです。

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2010-09-21(Tue) 11:01| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

はまりもの

たまにはヴァイオリン以外で最近のはまりもの。

TS3P0343.jpg

SABONのボディスクラブです。

これすごくよい♪

わたくし今までスクラブはひりひりして使えなくて、馬の毛のボディブラシでも湿疹ができるほど意外と肌が弱いのですが、このスクラブは大丈夫でした。
オイルのせいで摩擦が少ないからかしら。
死海の塩が入ってるメイドインイスラエルだそうです。

以前、自由が丘のお店にも入ったことあるけど、すごい混んでて早々にお店を出てしまいました。
それから忘れてたけど、友達がここのハンドクリーム買うのに付き合ったときに、このスクラブを体験して気になり始めました。
それでも、単価高いので悩んだんですが、買ってよかった!
500グラムごせんえん… これ少量で、せめて200グラム2000円とかならまだ買いやすいのになあ!

香りも数種類ありますが、ジャスミンにしました。とてもよい香り。
びっくりするほどしっとりつるつるなお肌になります。香りもほのかに続く。
使用後はオイルのせいでお風呂が滑りやすくなるのですぐお掃除! 週末限定の楽しみです。


2010-09-18(Sat) 01:57| 趣味(仮)| トラックバック 0| コメント 0

LESSON 76

ようやく暑さも和らいできましたね。
今日は久しぶりにエアコンなしでヴァイオリン練習できました。

さて、レッスンです。

■小野アンナ

 2オクターブ。もう1回。だいぶ短調の音階には慣れたと思ってたんだけどなー。


■ヴィヴァルディ/あーもーる第3楽章

 曲の真ん中あたりの音程を必死で練習したので、前回よりだいぶマシになりました。
 意識して弓を大きく使ったので音も大きく鳴ったけど、もっと大きく!ってどんだけ(笑)
 問題は、3ポジから2ポジの移動がうまくいかないことです。
 それから、E線を押さえるときに音が上ずりがちなので注意すること。
 
 自分ではまだまだ弾けてないと思うんですが、師匠は発表会で弾く曲じゃないから、と終了宣言。
 最後まで気持ちよく弾けなかったのが残念です。
 でも、今はいろんな曲を弾いたほうがよいという師匠の方針なので、次に行きます。
 
 次の曲は、フィオッコのアレグロ。
 早く弾く練習をする曲だそうです。
 曲自体は難しくないと言われましたがほんとかな(笑)
 譜読みをのたのたと進めています…
 アレグロで弾けるようにがんばりますっ


■ホーマン  229番

 時間が足りなくなってしまって1回合わせただけです。
 最後の重音がまだうまく行かず、もう1回。


冬の発表会、今年はちょっと早めなんですけどまだ何弾くのか決まってません。話もでないし(笑)
というかこないだ夏の発表会が終わったばかりなのに、次のレッスンでもう3カ月切ってるんだけど^^;
フィオッコのアレグロはもう手をつけたので候補から外れたと思います。
ああ、あっという間に今年も終わりですね。早いなあ。


2010-09-15(Wed) 21:40| レッスン| トラックバック 0| コメント 2

コンサートはしご

先日、いわゆる「谷根千」(谷中・根津・千駄木)を散策しよう、旧岩崎邸でコンサート聴こう、とまみりんさんとるるこさんにお誘いいただきました。
が、その当日、言いだしっぺのまみりんさんの体調が悪く、るるこさんとふたりで行くことに!
まみりんさん残念でした… でも無理しなくてよかったと思いますよ。
暑いだろうからと散策やめて歩くのも最短コースだったはずなのに、もうマジpとんでもない暑さで、身体中の水分が抜けていくかと思いました。
散策はもっと涼しくなってからリベンジしましょう!

えーと、上野駅で待ち合わせた我々は、まずランチ、と上野公園内の韻松亭へ。


TS3P0338.jpg   TS3P0337.jpg

とても雰囲気のあるお店でした。
お茶室のようにくぐって入るお部屋もあった。
いただいたのは花籠弁当「月」です。ちょっとずついろんなものをいただけて美味しゅうございました。
豆ご飯がお気に入り。

こちらでしばらく涼んだあと、旧岩崎邸へ。
不忍池をはさんで向こう側です。

TS3P0339.jpg

本日の目的は、こちらの無料コンサート。
毎月行っているようです。
ヴァイオリンとアコーディオンという変わったデュオでした。
窓を開け放した室内でのコンサート。ちょっとびっくり(笑)
でも、天井が高いせいか、エアコンがなくて耐えられないというほどではありません。
緑が多いのも、暑さをやわらげてくれます。
常連さんが多いらしく、ずいぶんとアットホームなコンサートでした。
アコーディオンとヴァイオリン、アリですね! すごく楽しそうだった。

旧岩崎邸は、今はやりのあのひとと関係あるんですね。
見学者多かったです。
立派な洋館の他に日本家屋もあるのですが、るるこさんと二人、日本家屋の中庭を見ながら、
「やっぱり和室の方が落ち着くね~」などとしゃべってました(笑)。

そして次の目的、藝祭へ。
再び不忍池をぐるっと回って移動です。靴ずれはするし、もう汗だらだら…。

藝祭があるってことは前日に偶然知りました。無料コンサートもあるみたいだし、行ってみようか!
というノリだったのですが、すごく混んでた!
そりゃね…本格的なコンサートが無料で聴けるもんね。
バロック音楽のコンサートが目的だったんですが、ちょっと時間に遅れたら会場に入れず(スペース的な理由で)、並んで次のケルト音楽研究部を聴きました。
ケルトというか、アイリッシュがメインのようでした。
イーリアンパイプがまたいい音色で… フィドルは、1ポジで弾いてた。
まさかハードシューズのダンスまで見られるとは思わなかった♪
またアイルランド行きたいな~

最後にパイプオルガンのコンサートを聴きました。
ソロからオケまでたっぷり2時間半。
「オペラ座の怪人」が聴けて嬉しかったです。
エルガーの「威風堂々」も聴けてもう大満足。

美術系のイベントも見たかったけど、もう外がまっくらで、屋台がにぎわっていました。
花魁道中見かけました。すっごい歩きにくそうだったけど綺麗だった~。

来年は前もってプログラムを睨んで計画立てて行きたいと思います!

TS3P0341.jpg

神輿です。よく見えないと思いますが、猫の身体、ぜんぶ猫でできてるんです。

暑かったけど、すごく楽しかったです。
るるこさん、ご一緒してくれてありがとう。


2010-09-14(Tue) 21:46| コンサート| トラックバック 0| コメント 2

それとも悶絶する(BlogPet)

きょうはトパーシオと失礼する?
それとも悶絶する?

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2010-09-14(Tue) 10:59| 未分類| トラックバック 0| コメント 2

LESSON 74と75

またまたまとめレッスン記録です。

発表会が終わって気が抜けたことは否めず(笑)、まあのんびりと練習しておりました。
LESSON 74は、発表会終わって間もなくだったので、練習時間がとれずに自分的には弾けなすぎてがっくりな内容。

■ヴィヴァルディ あーもーる第3楽章

ひと月弾いています。
新しいヴァイオリン教本には載っていないのですが、師匠がこの曲はやっておくべきです!ということで、鈴木教本から第3楽章。
ノリノリで弾いてると真ん中部分でこけます…。
真ん中部分、音程がひどすぎて1回目のレッスンでは悶絶しました。
2回目のレッスンでようやくとおして弾けるか弾けないか。
これではさすがにマズイとここ1週間くらいとても真面目に練習中。
かなり苦戦していますが、音程はわかってきたので、もうすこしテンポを上げて弾けるようになりたい。

レッスンでの注意は、もっと強弱をつけることと、ヴィブラートを入れること。
師匠は次回で終わらせたいようだけど、今のままでは合格が貰えるかどうか…。
あ、終わったらあたばよ3巻に戻ります。


■ホーマン3巻 229

譜読み苦手なわたしでも苦労することないシンプルな曲。
なんだろ、ボーナスステージ?と思ったら、最後に重音が。
いつまでも重音が苦手で困ります。
レッスンでは、師匠に肘をつかまれて弾きました(笑)


■小野アンナ 2オクターブ音階

変ニ長調 一応合格。
次は、嬰ハ短調。


わたしのあとのレッスン、知らないひとが待ってるなあと思ったら、大人初心者さんが入ったようです。
師匠が「3年でこのくらい(わたし)弾けるようになります」て言ったんだけど、いや、わたし基準にならないです!
よりによって、苦手な重音がーがー鳴らしてたときにいらしたんですよね……(涙

「ヴァイオリン」「1年」というキーワードでこのブログ検索してくる方をときどきみかけます。
始めたころは、1年でどれくらい弾けるようになるのかとか、教本の進度とか気になりますよね。
でも、続けるほど、基準なんてもんはないし進度もそれぞれだと思うようになりました。
ほんと難しい楽器です。
1年でまともに弾けた曲なんてわたしないです。
今でさえまともに弾けるレパートリーないし。
弾かないとすぐ忘れるしorz

始めてしばらくはとにかく音が出るだけで楽しく満足な蜜月期間。
この間にたくさん弾いて、楽しむことができたので続けられたんだと思います。
今は蜜月期間も終わり、自分の弾けなさかげんにうんざりしたり思い描く音に近づけなくてがっくりしたりこれといって目に見える進歩もない…うーん、格闘期間かな(笑)
これはもう弾き続けるかぎりずっと、だと思います。
それでもヴァイオリン弾くのってなんでこんなに楽しいんだろうな~。


2010-09-08(Wed) 23:26| レッスン| トラックバック 0| コメント 4

仕事へ治療しなかった(BlogPet)

トパーシオは、仕事へ治療しなかった。
だけど、きょうしらはせは、マンガっぽいロックしたいです。

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2010-09-07(Tue) 10:57| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。