最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LESSON 35

今日のレッスン、楽しかったです。
楽譜練習より解釈練習のが好きだな!(笑)
…て、そういえば、前回の発表会前も、レッスンが楽しかったって書いた記憶が…
こういうふうに弾くとこんな音色になる、って教えてもらえるのがすごく面白いです。
なかなかそういうレベルまで達するのは難しいんだけど。
発表会のために曲を長い間弾いてるときくらいしかこういうことはないですねー。

最初に、ユーモレスクとブーレ、両方弾きます、と申し出ました。
そしたら、どっち先に弾く?って
あ、考えてなかったわ!
年代的にはブーレの方が先だけど、教本ではユーモレスクが先だから、ついユーモレスクから練習してるんですが、しばらくブーレを先に練習してみようかと。

【ユーモレスク】
最初のたったらった~♪てとこが難しいです、と申告。
「田舎っぽく弾いてください」と言われ…田舎ののどかな雰囲気、だそうで。
ここでなんで田舎?とか聞いちゃいけない。
それって、田んぼ? それともトウモロコシ畑?というのもなし。
とにかくフィーリングなんだな!
コ○ダのKWもなんで?ていうのが多いよねえ。

次に、最後のフレーズの繰り返しは、回想する感じで(pの指示)。
懐かしむように…郷愁とかそんな感じ。
おお、これでKW2つゲットですよ。
(もしかしてこれで親密度をあげたら、野良仕事してる月森とか想像しなきゃいけないんだろうか。)
(レベル高すぎです。わたしには無理!)

はたしてこの2つのキーワードをものにすることができるのでしょうか。

それから、フェルマータを終えて、またあらためて弓を弦において弾きだすまでの動きに配慮すべし、と。どのように弓を動かすか、ここらへんは奏者の演出なんだそうです。
つまり、動作を美しくということですね! ゆ先輩あたりの助言が欲しいです(笑)


技術的なことでまだいろいろ指示を受けたのですが、今書くとネタがなくなりそうなので・・・次のレッスンは18日なんで、のちほど。

【バッハのブーレ】
これも一通り弾きました。

「前半部分は、もっと明るく元気にはずむような感じで弾いて」

え・・・これって彩華だったのー!?

バッハだし、チェロ聞いたら清麗かと思っておとなしく弾いてましたよ。
なんという解釈違い。修正しなければ…

この曲も最初の出だしが苦手なんですけども。
重音の前の四分音符2つ、スタッカート…まではいかないものの、気持ち短く変更されました。
そして、重音は前倒しっぽくした方が華やかに聞こえるとのことで。
これって、あたばよ版ぽくないですか?
師匠は鈴木版のブーレじゃなくて、あたばよで弾いてたから、違和感あったのかな。

後半は、やはり音程が難しいです。
3の指と4の指をくっつける、というのは、指先をくっつけること。
指がくっついていても、指先が離れてるので注意。

ブーレはキーワードをもらえませんでしたが、8分音符の連続は、たたみかけるように弾くこと、と言われました。スピードを落としてはいけない。

次回は伴奏合わせ。
伴奏は、ピアノになるようです。


今日になって、前回の発表会のDVDをもらいました。
CDかと思ったらDVDでした!
さっき、怖いもの見たさで見る決心をし、最初は目をそらしつつ見ていました。
わたしまだ鏡を買ってないので、演奏してる自分の姿をこんなに長い間見るの初めてなんですよ。

よかった、変な動きしてなくて…(笑)
間違えてるところも、慌てず、わたし間違えてませんーと堂々として見えて、むしろ、音がない方がいいんじゃないかと思いました(笑)
それにしても、ライトを浴びるヴァイオリン…美しい(親馬鹿!)

スポンサーサイト

2008-11-30(Sun) 22:51| レッスン| トラックバック 0| コメント 4

宴の支度

土曜日は、美容院に行ってきました。
これから、結婚式とかコンサートとかクリスマス会とか発表会とか、いろいろ控えてますからね。
結婚式の服はともかく、発表会の服は…もう平服でいいかな(すでに考えることを放棄)

そのあと、銀座に出てウインドウショッピングをしてきました。

tree.jpg

ミキモトのツリー。携帯なのであまりきれいに撮れなかった。

あちこちふらふらしつつ、購入したものは、

ro.jpg

小さなポーチ。
松脂を入れようかと思って。
わたしはベルナルデルを使っているんだけど、入ってる袋がどうもかさばって前から気になっていたのです。ただでさえ小さなケースの小物入れに、けっこう幅をとるもので。
しっかりとしたつくりなので、たぶん松脂が割れることはないと思うんだけど~
でも、これでもまだチューナーが入らない…ぎゅっとつめれば入るけど、そこまですることもないかなと。

さて、これから今日はレッスンなのです。
その前に、消音器付きだけど、現在のブーレの状況をあげときます…

ブーレ/バッハ(3分41秒)

ただ、めずらしく詰まらずに弾けたっつーだけなんですが。
あと1か月(ない)で、どこまで弾けるようになるでしょうか。

ひとつ気づいたこと。
自分でもだめだーと思う音程を出すと、それに耐えきれず、ちゃんとその音符の長さを弾かずに短くしてしまうことが多いー → リズムも悪くなるという悪循環。
特に4の指が多いね!

そうそう、E線を昨日変えました。
7か月以上使ってるからさすがにもう変えてもいいよねと思って、初めて切れる前に変えた(笑)。
ユーモレスクを弾くとE線の開放弦がすかっと滑ることがあったんですが、変えたら滑らなくなりました。
新しく変えたのは同じオイドクサですが、アルミ巻きです。
なんとなく前のよりやわらかく、お上品な音がするような(笑)
ちょっとまだ違和感がありますが、そのうち慣れるでしょう。


2008-11-30(Sun) 16:27| MP3| トラックバック 0| コメント 4

思い立って。

今日は水曜日で、ノー残業デー。
ちょうどいいわ、と、会社帰りにインフルエンザの予防接種に行ってきました。
予防接種したって方多いみたいだし(乗せられやすい ^^)
するなら忙しくなる前に、と思って。

会社の近所の医院に問い合わせ、予約なしで体調がいいときにどうぞ、と言われました。
初めて行く医院でしたが、そこは昔からある医院なので大丈夫だろうと見当をつけ…。

受付のあと、たいして待たされず、まずは体温を測りました。

えっ 37度2分…!?

微熱? おっかしーな、体調はそう悪くないのに。
もしかして予防接種できないかも?と慌てました。
不思議ですよね、熱があると思うとなんだか気分が悪く思える(笑)。

と思ってるうちに、先生の前に座らされました。
「はい、ちょっと痛いかもしれませんよ」
そう言って、針が当てられたのは脇の下に近いあたり。
肩じゃないんだ!?
「どうです、しびれてませんか?」
「大丈夫です」
「またちょっと痛いかもしれませんよ」

注射が苦手に見えたのか、いちいち痛みの予告をしてくれるんです。
予防接種なんてもうずいぶんとしてませんと言ったせいかしら~。

はい、終わり! と先生が言うと、看護婦さんがその場所を2,3度揉んで終了。
早! 全然痛くない! この先生すっごい上手い!
むしろ、鮮やかすぎてなんかもの足りない(えー)

わたし普段は健康診断の血液検査も針を凝視する方なので(その方が安心する)、ほんとに接種終わったんかなと思ってしまいました。
いや、ありがたいことです。
おかげで今も腫れてないし、違和感もない。

あ、微熱は、今が一日で一番体温が高くなる時間だからと言われました。
体感温度と実際の温度が違ってるのは珍しくないんだって。

これで安心ですー。
インフルエンザでヴァイオリンの練習ができなくなることもないでしょう(笑)
2月26日に寝込むこともないでしょう…

そうそうコルダといえばー(以下ゲーム話なので閉じときます)

...read more

2008-11-26(Wed) 22:19| 日々| トラックバック 0| コメント 12

レッスン(BlogPet)

トパーシオがレッスンへ合奏したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2008-11-25(Tue) 11:32| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

ミニオフ

今日は、るるこさん、エリさんとスタジオ練習に行ってきました。
ドラムを囲んで(笑)弾いてきました。
たくさん合奏できて楽しかったです。
あっと言う間の2時間でした♪

最後にカノンを弾いたんですが、これが今までになく気持ちよく弾けて!
わたし32分音符より苦手なとこがあるんですがそこもなんとか弾けて。
弾いてる途中、部屋の窓のところに眼鏡のおにーさんが張り付いていて、どうしたんだろ?と思いつつかまわずつづけていたところ、最後の数小節ってときにおにーさん乱入(笑)。

どうやら時間切れだったようです…。
なんだろうと思いつつ、時間切れとはまったく考えていませんでした。弾いててそこまで頭が回らなかった。
あとでおふたりに聞いたら、時間切れってことは知ってたって。
おにーさんが窓に張り付く前に、時間切れを知らせるランプがピカピカ光ってたそうなんですが、わたし正面向いて視界に入ってるはずなのに、ぜんっぜん!気付かなくて。
集中してたってことにしてください…(笑)。

それにしても、あと数小節だったのにね!
かなりいい感じに合わせられてたのに残念。
少人数だと音を聞いて合わせやすいのかも。

それから、バッハのブーレなんですが。
前回のレッスンには書かなかったんだけど、師匠が誤植じゃないかとおっしゃってた場所があって、原曲はチェロだからチェロの先生に聞いてみるって話してた音符を確認できました。
るるこさんが持ってたあたばよ3巻のブーレと比べてみました。違ってた!

bourree.jpg

写真の「レ?」て書いてあるとこです(笑)
師匠がこれはドじゃなくてレだと思う、っておっしゃってたとおりでした。
さきほど、うちにあったチェロのCDと鈴木のCDでも確認しましたが、確かにレで弾いてました。
わたしは楽譜通りに弾いてた… レで弾いた方がぴったりハマリますね。
完全な誤植ですね。確認できて助かりました。

練習のあとは、カレーを食べました。
野菜カレー、野菜がごろごろ入ってて美味しかったです。
おしゃべりしてたら、気づいたら9時! 5時から4時間も話してた!
練習2時間だと体力的にまだ余裕があるみたいです(笑)
るるこさん、エリさん、今日はお世話様でした。^^


2008-11-23(Sun) 23:55| Vnオフ会| トラックバック 0| コメント 6

(仮)自己チェック

録音を編集するソフトが、USBでつないでいるICレコーダーの中身を認識しなくなってしまってさあ大変。
いったどうしたんだ!?と、ここ数日あれこれ調べていました。
そして、どうやら、今使っているソフトのバージョンがびすたに対応していないということが判明。

び、びすた! おまえのせいかー!

バージョンを最新のものにしたら、認識してくれました。よかった!
でも、ウォークマンもときどき認識してくれなくなるんだ。デバイスが不明とか言われてさ!
今日は機嫌がよかったらしく、やっとハイフェッツのシベコンを転送できました。

ひよこ

さて、ユーモレスクとブーレを練習中ですが、あとレッスン2回しかないし、どうやって練習をすすめようかと考えてて、いつも指摘されることを自己チェックしつつ練習してみることにしました。


1. 正しい音程で弾けているか(シャープを高めにすること)

2. 左の運指は合理的か
 (手のひらが上を向いていないか、指の角度が変わっていないか、同時に置く指を意識しているか、ひじが入っているか)

3. 正しいリズムで弾けているか(休符を意識しているか、rit.など)

4. フレーズのまとまりを意識して弾いているか

5. 弓の操作は適切か
 (フレーズによって使い分ける:圧力、使用する部分、速さ、アクセント、弓が接触する位置)

6. 指示された音量で強弱を考えて弾けているか(pp, p, mf, f, など)

7. 以上を踏まえた上で、適切な速さに仕上げられるか


まあ、おおざっぱですけど。
というか、普通すでにしてなきゃならないことかも…^^;

楽譜をコピーして、レッスンの録音を聴き返しつつ、注意点を書き込んでみようと思います。


2008-11-20(Thu) 23:21| 試行錯誤/練習| トラックバック 0| コメント 4

LESSON 34

どうやら筋肉痛にならずに済んだようです。 ってあとから遅れてきたらどうしよう(笑)

今日のレッスンは、鈴木3巻 ベッカーのガヴォットから。
今日でこの曲終わらせてしまいましょうね、と言われ、

言われ?

しまったー!

昨日、4時間半も練習してたのにこの曲の練習してないー!びっくり

ええ、すっかり心は発表会だったので……ベッカーを忘却してました。
ベッカーさえ終われば、次のバッハのまっかだなーはあたばよで終えてるのでやらなくてよくて、3巻の残りはユーモレスクとブーレなのです。

悲惨でした。音程も弓も駄目だしくらいまくり。orz

書ききれないので箇条書き。

・全体的に元よりで弾く。
・休符をちゃんと休みましょう。
・CD通りに早く弾かなくてよい。
・1が下がってるときの4の指が低い。
・弓を止めない
・メゾフォルテは明るくするどく弾く
・移弦するときはなるべく元弓で
・フォルテは全弓

15小節目から19小節目なんて、15,6回くらい繰り返し弾きました。
30分以上、ベッカーに費やし、なんとか合格。すごくおまけ…


ようやっとブーレです。
一通り弾いて、音程を直してもらいました。
注意点は、
・重音の前の音符で元まで持ってきて、元から重音を弾く。このとき持ち上げないこと。
・4分音符は止めないで引っ張る。切らない。
・弓は基本真ん中元より。
・アップ、アップの連続のときは元に持ってくる
・シャープはもっと高めに
・バッハはバスのメロディラインが大事。腕の重みでしっかり弾く。
・CDは早すぎるので気にしない(笑)

・短調部分は、歌う感じで。
 だいたいいいですね~と言われた♪
・でも弓が違ってるとこあり。
・♮を忘れたとこあり。

ユーモレスク

1回流しただけです。

・32分音符のひっかかりの音をはっきり
・しっかり置いて、弾いてから力を抜く。
・休符を休みましょう もう少し弓を止める
・3と4の指セットで置く
・歌うとこはもっと弓を使っていい

で、結局、発表会の曲は、

決まってません。

師匠はどっちでもいいですよ~ プログラム作るまで悩んでいいですよ~ と 無言、汗

ううーん、結局両方弾きそうな気がします。
それまで練習を続けるってことだもの。このまま続けたらせっかく練習したんだし、弾きたくなるわ。
決められないのは、両方好きな曲だからです。
あ、でも、ブーレは繰り返しを弾くのがイヤなんですよね~。
あんな神経を使う(?)旋律は一度弾けばいい……。
だから、ブーレのみは、却下。

あと、気になっていたのは、曲の速さでした。
鈴木さんのCDの演奏ってすっごく早い!
あんなの無理です! と師匠に行ったら、あれは早すぎだから参考にしなくていいそうです(笑)。
鈴木さん方法では、子供たちがあの教本を徹底的に練習するので、指を早く回す練習で最終的にはあの速さで弾かせるんだそうで。
それを聴いてちょっと安心しましたわ。
ちなみに、師匠はあたばよ出身で、教えるようになるまでは鈴木さんを使ったことがなかったとか。

ということで、繰り返しなしで両方、がいいかなと思い始めました。

あしたからその覚悟で練習しようと思います。

発表会まで、レッスンあと2回しかないんですけど…。
そのうち1回は伴奏合わせだ…。

ホーマンの時間は、今日はありませんでした。


2008-11-18(Tue) 23:36| レッスン| トラックバック 0| コメント 2

トパーシオ(BlogPet)

トパーシオは録画したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2008-11-18(Tue) 11:29| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

休日の使い方

今日は、休暇をもらっていまして(昨日エリさんにいいなー!)と羨ましがられた(笑)

起きたら、11時でした

……もったいない。

ですが、昨日の夜から偏頭痛で、これはたぶんコンタクトのせいだと思うんですが、大抵一晩寝たら次の日には治るのに、今日はまだズキズキ。
鎮痛剤飲んで、今日の予定の消化開始です。

1.はがきを買う(喪中欠礼はがき) :済

2.カラオケで練習
 今日はフリータイムだったので、1時から5時半まで練習してました。
 不思議と、Vn弾いてると頭痛を感じないんですよね。脳内麻薬でてるのかな?
 録音して、音程の悪さに凹む。

それにしたって、4時間半はやりすぎた…明日が怖い。レッスンなのに。

3.図書館に行って、来月の師匠のコンサートの曲を借りる。
 残念なことに、1曲しか見つかりませんでした。予約をかけてみます。

現在、頭痛は治りましたが、眠くてたまりません(あれだけ寝てるのに)
すみません、コメントのお返事は、明日、書きますね!



2008-11-17(Mon) 23:58| 日々| トラックバック 0| コメント 2

サロンコンサート♪

昨日は、gaboさんとクーラさんとギョートクジさんが参加されるサロンコンサートにお邪魔してきました。

わたくしは差し入れ係でしたので、余裕な時間で家を出たはずが、目的のお店の場所を間違えて結局走ることになりました…。
それでも無事エリさんと合流、途中でるるこさんから着信があったんだけど、電車の中だったので気付かず。
目的の駅で下車してかけなおしてみてもでなかったので、きっともうついたよ、という電話なのかと思ってたら・・・受付にまだおふたりの名前が書いてあるチケットが残ってたという…。
でも無事間に合ってよかったですね。
わたしもあのサイトの地図はえらく不親切だと思いますわー。

サロンコンサートは、なんというか、フリーダムで面白かったです!
録音テープに合わせて弾くのって難しいと思うけど、けっこう多くてびっくりしました。
うちの発表会はクラシック限定なので(クラシックしか教えませんと案内に書いてあります)、まさに発表会って感じです。
今日はコメントを読んだりして和やかな雰囲気でした。録音大歓迎!なとこもすごいわ。
わたしも録音させていただきました。

クーラさんの「三つのロマンス」第2楽章、とっても素敵でしたー!
やはり自分の好きな曲だと気持ちが入るんじゃないでしょうか。
録音で聴きなおしてみても、音程が安定しててすごいわ。

1部と2部の間の休憩で、昼食をとってないエリさんとわたしは中華食べました。
あんかけチャーハン頼んだら、点心やサラダもついたセットで出てきて食べ過ぎた…。

第2部、gaboさんは、ヴィオラのギョートクジさんとチェロの女性とフルートの先生とで「篤姫」のメインテーマを!
篤姫は毎週見てます(昨日は録画忘れたけど)
アンサンブル…の難しさは毎回わたしもひしひしと感じるわけでありますが、綺麗なハーモニーになっていてかっこよかった! たくさん練習したんだろうな。
わたしの好きなトランペットのところ、gaboさん担当でしたね。
いいものを聴かせていただきました。

次のパッヘルベルのカノンは、そのままgaboさんたちが裏方(?)でピチカートなどで参加。
カノンでは32分音符スラーなしで弾かれてて、あれはあれで難しそうだと思いました。

そのあとはみんなでまったりお茶。
晩御飯は、クーラさん、まみりんさん、エリさんとご一緒しました。
時間的に遅かった昼ご飯(食べ過ぎ)なのに、パスタだけじゃ足りなくてケーキ追加したり。
いろいろお話できて楽しかったです。
いやー、ヴァイオリンってほんと難しいですよね。でも楽しい。


2008-11-17(Mon) 21:39| Vnオフ会| トラックバック 0| コメント 8

ビバブルーVSフォルテブラック

ここ2日連続で、夜中にノドが痛くて目が覚めます。
おおお…気をつけないと! 今日は床暖房入れてます。ちょっと暑い…。

タイトルは、肩当ての話なんですけど(笑)。

わたしが通常使用しているのがビバコンパクト(ブルー)
先週、肩当ての足の角度を変えてしばらく使っていたら、首が凝ってしまいました。
痛くて頭を回す運動ができないのです。
ヴァイオリンを弾いている時も頭が下向きがちで、どうやら足の高さがいつのまにか短くなってたのが原因みたいです。

というわけで、久しぶりにフォルテセカンドを出してみました。
高さがある肩当てといえばこれですからね!(笑)
今まで硬くて調整できなかった足の幅を(してなかったんです)、この際折れてもいいやと思っておもいっきり力を入れて押し込めたら、動いたー!!
ブリッジ部分もえいっと折り曲げてみました。今まで怖くていじってなかったんですよね・・・。
低めに調節して使ってみたら、だいぶ安定しました。
これがスタジオ練習会の時点です。練習会ではフォルテ使用。

練習直後はまだ痛みがありましたが、次の日からすっかり凝りも取れたので、やはり肩当ての高さのせいだと思います。
足の高さを一番高くしてビバブルーを使用したら大丈夫でした。

以前、ビバの足はすぐ楽器から外れちゃって困るって書いたんだけど、あれはかなり極端に傾いてつけていたせいで、今はほとんど水平に楽器にとりつけているんで、外れることもなくなりました。
フォルテはVnケースに入らないのが欠点で、ビバに軍配が上がるなあ。

結論としては、首がどっちかっていうと長い方なので、やはり肩当なしでは難しそうだなってとこです。

ひよこ


発表会の服装、うちはジーンズ等のカジュアルな服装以外で、と言われています。
過去2回、ワンピースにしました。
1年に2回あると、服考えるのめんどくさくなってきましたよ。
集合写真を撮られなければ毎回同じ服にするのに(笑)。

懐かしい○年前の黒いスカート。アンサンブルコンサートで着ました。
普段着なくても捨てられなくて持ってます。サイズ的にまだ着られるし…。

bs.jpg

ちょっと光っちゃってるけど。
長さは、くるぶしから10センチ上くらいかな。

そして


...read more

2008-11-12(Wed) 22:10| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 8

スタジオ練習会

昨日は、るるこさん主催のスタジオ練習会に参加してきました。
いつものようにエリさんと最寄駅で待ち合わせ…ですがわたくし待ち合わせのベンチを間違えてエリさんを見つけられず、乗るはずだった電車に乗り遅れたのでした。ごめんねエリさん!
それでもみんなとの待ち合わせ時間にぎりぎり間に合ってよかった!(笑)

ランチはイタリアンでした。
あっ 今回写真1回も撮ってないわ。
デザートに栗のタルトを食べたのに! とても美味しかったです。

今回の会場はスタジオで、ドラムが置いてないだけ広くてよかったですね。
あと、もう少し明るくて、もう少し天井が高いといいんだけどな~。

天井が高いといえば、教会… どこか楽器練習させてくれる教会ないかしら。
すごく気持ちいいと思うんですよね~

と話がずれました。
個人練習の間に、隣から聞こえてきたマルティーニのガヴォット二重奏に便乗して弾いてみたり(もちろん上パート)、ベッカーのガヴォット(まだ合格してない)を弾いてみたりしました。
篠崎くんが二重奏なんて初めて知ったわー。楽しそうでいいな!
ぷくちゃんにベートーベンやバッハのメヌエット二重奏の楽譜をもらいました。練習しようー!

おなじみのカノンと主よ ですが
カノン は間違えたけど落ちずに最後まで合わせられたので、まあよし。
主よ はこのところ3パートを弾いてるんだけど、きょうはいつにもましてひどかった。落ちてしまったー。戻ったと思ったら2小節くらいずれてた;

それから、クリスマスオフで弾く楽譜を美紀さんにもらいました。

えっと、譜読み、とても苦手なので
お、オフに間に合う自信ない……
発表会3日前のオフに参加しまーすと手をあげたものの(だって3日前の時点で慌てたってしょうがないし~)
課題曲があるってこと忘れてたね、うん。
まあでも、発表会の曲の気分転換に弾いてみます ので コリラックマ

なんだか体力を消耗し、ファミレスでまったりしました。
恋メンバーがカラオケに旅立っていかれました。みんな元気だなあ。
わたしはもうよろよろでしたよ~。
昨日は、22時半には寝てました…。

来週は、かぽさんクーラさんのコンサートを聴きに行く予定であります!


2008-11-10(Mon) 21:15| Vnオフ会| トラックバック 0| コメント 12

灯台下暗し

GS2ネタじゃないよ(笑)

12月に、父方の従弟が結婚するそうで、式と披露宴に招待されました。
従弟といっても、もうずいぶんと会ってない…20年は軽く会ってないのです。
彼の小さい頃の記憶しかないんです。
彼は帰国子女で、そのあとも留学したりして、今は異国の大学で最先端の研究をしてるらしい。
彼は異国にいるからしょうがないかもしれないけど、東京にいる叔父叔母も祖父母の家にもう何年も来ない、電話さえほとんどない。
母方は姉妹のせいか、仲良くてよく顔を合わせるんですけどねえ…。

で、めでたいことだけど、正直、12月の忙しいときに1日もっていかれるのかー、きびしいぜーと思ったりするんですけど。
先日実家に寄ったら、めずらしく叔父が来たよ、という話を聞いて、そのときに出た話題で、

従弟が幼稚園のころ、異国でヴァイオリン習ってたっていう話が。

あー! なんか聞いたことあったかもしれない。
すーっかり忘れてたけど! 当時全然ヴァイオリンに興味なかったので。
(ものすごく遠いけど、灯台下暗し?)
どうやら、続けていたらしく、大学でもなにやら入っていたとかで、披露宴では友人がアンサンブルしてくれるそうな。
あ、ちょっと披露宴出席するの楽しみになってきた、とゲンキンな従姉は思いました。


2008-11-08(Sat) 00:14| 日々| トラックバック 0| コメント 2

11月05日のトパーシオ占い (BlogPet)

トパーシオが占ってあげるね。

今日は「発表会運不調」だよ。
4の指でとなりの発表会を押さえるのが辛いでしょう

ちょっとー!
「今日の運勢」だけど凹むなぁ・・・
4の指とかいやに具体的でorz



2008-11-05(Wed) 00:17| 未分類| トラックバック 0| コメント 2

LESSON 33

昨日張り替えたA線は、1日で半音下がっておりました。
今日のレッスン時間中も、3,4回師匠に調弦されました。
またペグの角度が悪くて調弦しにくいったら!

鈴木3巻
4.ユーモレスク。


もともとはピアノ連弾の曲。しかもこれは簡単バージョンなんですってね!
クライスラー編曲は、重音ばりばりらしいっす!! フラットが6つかなんかついてるらしいー?

最初の部分
弓は動かしたら力を抜く。
リズムがはっきりするように、最初にきちんと弦に弓をおいて弾き始め、32分休符の前で弓を一度止めること。
弓は止まるけど、全体的に流れるようなフレーズになるように。

9小節目からは弓を使って横に。
弦を1本またぐけど、滑らかに、途切れないように。肘の高さは変えずに。
アップからの16部音符は丁寧に、弓はすいつけて。

あと、直されたのが、4と0の使い分け。
なるべく右手が楽なように、移弦を少なく。

20小節目
腕の重さで弾く。弓はゆっくりめ。
G線を弾くのは苦手です~。

同じメロディーで1オクターブ上のところ。
激しく! 最後のrit.のところは、遅くなるけど音量はフォルテのままで。
レドシラ、で掌の角度が変わらないこと。

081104_2152~01

rit.のとこ難しい~。

このあとピアノと合わせて弾きました。
録音聞いたらあまりにゆーっくり過ぎて笑ってしまった。これ聞いてるのキツイー!

ひとりで弾いてるとどんどん音が上ずってくるらしいですが、ピアノと合わせると大丈夫らしいです…。
これって音感がないのかあるのかわからないな!


5.ガヴォット/ベッカー

これも4と0の指を注意されました。
なるべく移弦しないように。

最初のスタッカートは、pなので物悲しげに。弓も少しでいい。
1の指が下がったり上がったりするとこ注意。思ったより距離あります。

とにかくこの曲って、音程とるのが難しい! まだファーストポジションなのに(爆)。
たくさん注意されました。

1.どうもソの音が低くなりがち←1の指が下がるとつられて下がってしまう。
2.臨時記号で指を移動するときは、弦の上を滑らせること。離すと音が滑らかに聞こえない。
3.どの指が基準なのかを考えること。そこから指を置いていくので、すぐに指を弦から離さないこと。

今までいかにカンだけでここらへん、って音程をとっていたかが…汗とか

8分音符と16部音符の組み合わせの部分は、弓を止めないで一気に。早さを変えてもいけない。
アップのときも、速さを変えないで一定に。


次のガヴォットニ長調は、あたばよ2巻でやったので飛ばして、いよいよブーレの譜読みです。
このブーレはチェロの曲で、チェロでは音を切り気味に弾くらしいですが、ヴァイオリンではつなげて弾いてオッケーだそうで。

ホーマン2巻
188番 

リズムが1か所間違ってた(前回もやったのに)
音程は、自分でもわかってるんだけど、ドが低い。。。4の指でとなりのレを押さえるのが辛いですー。
これは練習あるのみ。指の角度を研究してみるのもいいらしい。

一応合格。

191番

リズムがやっぱりよくわかっていませんでしたがっくり
どの指を基準に置いていくかも考えつつ、引き続き宿題。

気づいたらホーマンが難しくなってた…。
いえ、毎回難しいと思いつつ練習してましたけど(笑)

発表会のお知らせと師匠が参加する弦楽四重奏のチケットをもらってきました。
12月は忙しい!(笑)


2008-11-04(Tue) 23:03| レッスン| トラックバック 0| コメント 4

予想(BlogPet)

トパーシオは、アレンは資格が予想するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2008-11-04(Tue) 10:59| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

主張される

三連休、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
どうも鼻風邪をひいたらしく、鼻をかみすぎて鼻が痛いですー。

土曜日は友達と銀座でお買い物。
まあ、食べ物ばかりですけどね!
あ、でもロクシタンのグロスも買ったんだった。

081101_1202~01

ランチは、友達が見つけてくれた、シチューとカレーで有名な銀座古川というお店です。
ハンバーグのシチューソースがけを頼みました。真ん中にごろんとあるのがハンバーグです。
野菜がまわりにごろごろ。
洋食なのにお茶碗ででてくるごはんとか、お新香がつくのが面白い。
おひやの代わりに紅茶が出されて驚きました。
お店はあまり広くないので並んでるひとがいてそんなにゆっくりとはしていられませんが、美味しかったのでまた行きたいわ。

和風カフェでお茶。
081101_1544~02
オレンジティー

081101_1545~02
和栗のモンブランアイス。

くりとかぼちゃとさつまいもが大好きですー。

日曜日は、家事したり、ヴァイオリン練習。
ホーマンの191番がやっとわかってきた…2週間弾いておいて今更(笑)。



そして今日。
ケース開けたら、A線が切れていました。

以前、D線が切れたときと同じです。切れた場所も同じです。
ペグボックスの中で切れてました。

ちっ、何もなかったら弦変えないで発表会だと思ったのに!

ヴァイオリンに新しいのに変えろ!と主張された気分です(笑)

買っておいた弦に張りかえました。
ミュートをつけていてもわかるくらい、新しい弦はやはり音色が違いますね。
音程とりやすい!
劣化したから切れたのかなあ。

それに、E線の音色が劣化したかなと思っていたんですが、今日はいい感じです。
もしかしてA線の影響を受けていたんでしょうか。

ガット弦の性で、そりゃもうピッチが下がりまくってますが(笑)、弦を変えたらモチベーションが上がりました。
楽しく弾いていたんですが、しばらく弾いてみて、なんか…違う、と。
弦をおさえる指のあたりが前より柔らかいような?

弦についていたラベルを見たら、13と1/2だ…。
師匠から聞いてメモしてたA線のサイズは14でした。
わー 気付かないで買ってた…。
比べてみても見た目ではわからないです。音色の差もわからないなー。


そういえば、調弦するとき、ミュートつけたままってのは邪道ですかね?
ゴムのですけど。
今日みたいに弦を変えるとすごい勢いで弦が伸びるので、いちいちミュートはずして調弦するのが面倒なんです。
最初のうちは、1曲弾き終えるまで2,3回、調弦するし。
今日も最初の1時間で軽く二桁は調弦してる。
普段からもミュートつけたまま調弦してます。でも、調べたらミュートをつける前に調弦するひとがほとんどみたいですね。


2008-11-03(Mon) 16:46| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 0

餌付け

今日は会社のひとに、マロンパイをもらいました。
先日はさつまいもパイをもらいました。
ときどき、練習してると差し入れてくれます。牧師さんが。(資格を持っていらっしゃる)

今日も楽しくユーモレスク。
の前に、ヴァイオリンケースを壊した。


と一瞬思ってドッキリしました。

足で肩にかけるバンドの部分を踏んづけていたのを知らず、ぐいっと引っ張ったら、プラスチックのジョイント部分が弾けて飛んでった…。

つまり、ケース本体のジョイント部分とベルトが離れ離れに。
幸い、引っかけるところが折れていなかったので、力技で組みなおして元通りになりました。
でも今度から気をつけよう。
ってこんなこと書いたらすごい馬鹿力だと思われそうです。
そんなことないよ! 最近ヴァイオリンケースより重いもの持ってないの。

ブーレはゆーっくり弾いてみました。うん、ゆっくり弾いたほうがまだ音程はマシかもしれない。
しばらくは音程を確かめながらゆーっくり弾いてみようと思います。


3連休ですね♪
関西遠征される神子様方(笑)、楽しんできてくださいませ!
こんな時間じゃもうおやすみになってるかもしれないのでここでひっそりエールを送っておきます♪


2008-11-01(Sat) 00:18| 日々| トラックバック 0| コメント 0

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。