最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

プロフィール

しらはせ

Author:しらはせ
2007年7月からヴァイオリンをはじめました
寝言から歌声を目指して♪

好きなこと/もの
読書、旅行、紅茶。

使用教本

新しいバイオリン教本4
小野アンナVn音階教本
カイザーヴァイオリン練習曲1
鈴木ヴァイオリン指導曲集6
*
済:新しいバイオリン教本1
  新しいバイオリン教本2
  新しいバイオリン教本3
  鈴木ヴァイオリン指導曲集2
  鈴木ヴァイオリン指導曲集3
  ホーマンヴァイオリン教本1
  ホーマンヴァイオリン教本2
  ホーマンヴァイオリン教本3

リンク

記念日

訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

左手右手

あと1日会社に行けば連休 kao03
うれしい♪

このごろ回線の調子がよくありません。やたら重い!
ん? 回線じゃなくてFC2がいかんのかしら…?

会社の人におおきな柿をもらいました。
柿は自分で買ってまで食べようとは思わない果物なんですが、九郎さんにもらったつもりで食べてみました。
……冷やした方が美味しかったかも?ひよこ


練習メニュー:
 ユーモレスク、ベッカーのガヴォット、ホーマン2曲、ブーレ(予習)

レッスンの曲だけで しばらくカノンも主よも練習できていません。
来週のためにちょっと頑張らないと。。

先日、カラオケで練習をしたときに、初めてユーモレスクとブーレを録音してみました。
これからどれだけ上達できるのか比べるためです(笑)。
現状は…すごくよろよろです。音程が。

ユーモレスクは、最初あまりピンとこなかったんだけど、今日は弾いてるうちに楽しくなってきました。
左手だけじゃなくて右手にも気を配る余裕がちょびっと出てきたせいかしら。
あくまでもちょびっとですけどね!

今はダウンのよけいなアクセントをつけないように気をつけつつ練習しています。
自分なりに弓の早さとか圧力のかけかたなどを変えて遊んでみると面白いんです。
表情をつけることまではまだいかないけど、音色は右手で作るということがわかりやすい曲だと思います。

ブーレは、音程が安定しなくて心が折れそうです!(笑)
いやもうどうしたら~
ちょっとでも音程がずれると悲惨な曲ですね…。
いまのところ、左手だけでいっぱいいっぱいです。
まだ予習段階ですけど、それなりに練習してるのになあ。

ベッカーのガヴォット。
これ、難しいわ!
お手本CDを聴くと軽やかに聞こえるのに、自分の演奏はなんかどたばたしていて、重く聞こえます。
なんていうか… 若々しさがない!kao05


ブログの拍手、過去の記事にもぱちぱちいただいてありがとうございます!
過去記事にも拍手できるんですね ってあたりまえですね。
や、あまり過去は振り返らないもので気づいておりませんでした…(笑)

アクセス解析って予想外の言葉で検索されてきてたりしてドッキリして見始めると落ち着かないので滅多に見ないのです。
リュリのガヴォットとかベートーベンのメヌエットあたりでひっかかるみたいですが、お役にたてる情報があったのかどうか気になります(笑)。
気になるといえば、「ツンデレヴァイオリニスト」で検索してきた方がいて……これはもしかしなくても彼、ですよね・・・? 他にいるならこっちが検索したい勢いです(笑)

スポンサーサイト

2008-10-30(Thu) 22:15| 試行錯誤/練習| トラックバック 0| コメント 2

チューナー恋し

今日はツイていませんでした。

1.お腹がぐるぐるした
2.会社ではいているパンプスについているストラップがもげた
3.チューナーを忘れた

この中で一番私的に深刻なのはチューナーです。
通勤途中で気づいて しまったあああ と思ったんですがもう電車に乗っていました。

だって、チューナーなしで調弦なんて、無理!
せめて音叉!(持ってない)
ただでさえ、ピッチが安定しないガットです。無謀です。

以前、どのくらいの音感があるかしらとチューナーの前で「あー」と言ったら緑のランプがついたから大丈夫だろ、とそれでも高をくくってたんですが。

昼休み。
脳内へっぽこチューナーで調弦開始。
ううー なんか気持ち悪い。
ペグを何度もまわして調整して、これでいいかな!と思っても、五度で合わせていくとE線のアジャスターがもう回りきらないあたりになって、これ絶対違う! Aが高すぎだ!と気づいたり。
切れなくてよかったわ。
適当に調弦しようと思っても、曲を弾きだすと気持ち悪い。とにかく気持ち悪い。
練習できない……。

今日はもう、家でミュートで練習した方がいいわ、と考えていたら、ちょうど帰るころにひょうが降るし、雷鳴り出すし、大雨だしー!

雨宿りついでにやっぱり練習室(笑)に行きました。
調弦できなければ練習しない覚悟をきめて、「あー」と声に出したり、いろいろやってみました。
そして、たまたま、いいところに当たった!
ええ、まさに当たった、としか言いようがありませんー。
許容できる範囲のAが取れたので(たぶん)、他の弦も五度で調弦していって、ようやく弾ける状態になりました。
曲もいつもとかわらず弾ける! ばんざーい!
調弦できてるのとずれてるのとでは、響きが違うんですね。びっくりしました。

もう二度とチューナー忘れない!と思いました。
会社にひとつ置いておこうと思います 羅琉 ニヤリ


2008-10-27(Mon) 22:03| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 2

深夜のお茶会

scone.jpg

焼けました♪

scone1.jpg

奮発してクロテッドクリームとあまおうのいちごジャムを買っちゃった。
もう深夜と言ってもいい時間ですが
「でもこんな時間に食べると太っちゃうよね」と微笑むLaLaのCMを思い出したりします
焼きたてが一番!
いただきまーすハート



2008-10-25(Sat) 23:32| 趣味(仮)| トラックバック 0| コメント 2

きっと明日は

筋肉痛だろうな メディカル

今日はカラオケボックスで3時間弾きまくってきました。
座ることなく弾き続け、口にしたのはジンジャーエールだけ。
あと10分っていう電話があるまでそんなに時間が経ったなんて気づかなかった!
3時間もあるから、今レッスンしてる曲の他に復習もしようと教本もいくつか持っていたんですが、課題曲だけで終わってしまいました(笑)。

楽しかったー音符
カラオケボックス内はよく響くから、なんだか上手く聞こえるんですよね(笑)
ひとりだから小さな部屋で、他の部屋で歌ってる声もよく聞こえたんですが、こちらもかまわずおもいきりギコギコ弾いてました。
途中どこからかマクロスの歌ばかり聞こえてきて…男性の声で。
部屋が小さいとエアコンの影響も大きくて、今日は何回も調弦しました。それはまあしょうがない!

帰宅してから調子に乗って部屋の掃除や洗濯して、今は久しぶりにスコーン作ろうと生地を作って寝かし中です。
そろそろいいかな!


2008-10-25(Sat) 22:00| 試行錯誤/練習| トラックバック 0| コメント 0

自由な旅を!

録画していた諏訪内さんの演奏を聴きました。

聴いたというか…ヴァイオリンが! 美味しそう!!(笑)
色がクリームブリュレの焦がした表面みたいじゃない?
見てたらなんか甘いものを食べたくなりましたkao03
指が長くてうらやましいわ。小指なんて何センチあるんだろう。
曲は3曲とも聞いたことがないものでしたが、好みとしてはブラームスかなあ。
相変わらずドビュッシーはぴんと来ないんですよね…。
ドビュッシー聴くならこれ、というのがあったら教えてください。

今週末は、カラオケにいって真面目に練習しよっかなと思っています。
定期券で行ける場所に、パ○ラがあることがわかったので(笑)。


久しぶりに始めたジルオールインフィニットが進みませんー。


...read more

2008-10-23(Thu) 22:19| 日々| トラックバック 0| コメント 2

LESSON 32

最初に、弦の交換について師匠に聞いてみました。
発表会の時期を考えると、どのくらい前に変えたらいいかと聞いたら、
そうですねえ、毎日弾いてるなら2週間前でいいですよって

え? ガット弦でも?びっくり

毎日って、ええ…まあ、毎日触ってはいますけど、もしかして、毎日2、3時間練習してるとか思われてないよね…無言、汗
それに、半年近く経ったことも言ったけど、かえた方がいいとは言われませんでした。気になるならかえるといった程度。
今、弦は調弦の回数も減ってきていい感じなんですよね。
このまま使っちゃおうかなあ~。という気持ちに傾いています(笑)
とりあえず、2週間前までは考える余地があるので安心しました。

さて、レッスンです。

【あたばよ2巻】
62.ガボット/バッハ

・フォルテのスタッカートは弓元で固く!←これがなかなかできない…
・E線の音程がうわずりがちなことについて。
 他の線を抑える感覚で指をおくとE線は高くなる。もっと引きつけておくこと。
・フォルテッシモで、レドレ~(以下略) は、弓を大きく。アップで弓が止まらないようにすること。
・相変わらず、シとソの重音でソが低い。もっと高く!

弓を大きく、もっと大きな音で!
と、久しぶりに言われました。や、いつも思ってらっしゃるのかもしれないですけどもー。
だいぶ大きな音になったと自分では思ってたのですが、まだまだのようです。
会社でもっとガシガシ弾きたいと思います! ……家じゃ弾けないわ汗とか

一応合格です。
自分としてはまだまだ弾けてないと思うんですが・・・マジャールの次くらいに悔しい合格だわ。
再び弾くことがあれば今よりちゃんと弾けるようになっていたいです。
ひとまず前に進むのだー!

これであたばよ2巻はしばらくお休みで、鈴木の3巻が終わったら戻ってきて財津全楽章!
1楽章が一番難しいらしいですが、3楽章を発表会で弾かないなら、1楽章からじっくり練習すのもいいわね~なんておっしゃってました。

そうそう、発表会の曲ですが。
財津はわからないので、ユーモレスクかブーレのどちらかにしようと思いますと話したら、まだ時間もあることだし、順に練習するのもいいねということになりました。教本の曲ですし。
なんなら、繰り返しなしで、両方演奏するのもいいよって。
繰り返しなしは魅力かもしれないとちょっと考えてしまいました(笑)。
というわけで、まだ決まってませぬ。
それから、今回までは発表会の曲はこういう小品だけど、その次からはコンチェルト弾いてもらいますよーみたいな? えええー 気が早すぎます!
……鈴木の4巻ってコンチェルトばっかりですね。このことか!

【鈴木3巻】
ガヴォット/マルティーニ

・同じメロディーが何度も出てくるがみんな違うように弾く。
・出だし シドレソ は、レに重みがある。そのあとのソは、レより強くならないように。
・ソに移弦するときに切れないように。
・シドレ「ソ」のあとは、再びA線になるので、肘を下げずに肘を支点にして弾く。
・やはりちょっとうわずり気味です
・二分音符、ちゃんと歌ってから次に行きましょう(せっかちです(笑)
・音程難しいところ レの#とシ。D線の1の指を下げ、G線に2の指を置くにはかなり指を広げなければならない。手の形が変わらないように気をつける。
・フォルテの四分音符+八分音符2個=全弓。ピアノは弓半分。
・アクセントがついていないときは、弓の返しを丁寧に。アクセントがついているときの音との違いを出すこと。

レ#シに不安が残りますが、合格もらえました。
親指に力が入ると指が広がらなくなるので注意。

ユーモレスクが次の課題です。

【ホーマン2巻】
185番

この曲、リズムで苦しみました。
三連符の早さがわからず。速さが追いついたら、三連符の次の音符で速度が落ちなかったり;
弓を大きく元まで、腕の重さを感じて弾くようにすること。
合格。

188番

7小節目のシの#、めちゃ弾きづらいです…
真ん中辺の符点のリズムと弓使いが難しいsn
スラーがついている部分は、弓をたっぷり使うこと。
符点がついてるとこは、弓をタイトに、真ん中の弾きやすいところで。
弓は動かし続けること。音楽がとまらないように。
これはもういちど宿題です。

さらに、191番があらたな課題。

さらに! マルティーニが終わったので鈴木3巻のベッカーのガヴォットも時間があれば見てくること。

妙に進みが早い気がしますが、わたしはまだポジション移動なしで弾いてますのでっ。
これは、発表会前に3巻終わらせて発表会後は財津くんなんだろうか。


2008-10-21(Tue) 22:51| レッスン| トラックバック 0| コメント 2

口福耳福(BlogPet)

しらはせの「口福耳福」のまねしてかいてみるね

土曜日は思ってしまうのは?となんか物足りない。
同じフォーシーズンズホテルで来たができていただいてません(ジャスミン、のポットで書いてしまうのラウンジは会社に行ったわ♪まだ新しいホテルな気分でしたわ♪

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2008-10-21(Tue) 11:02| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

口福耳福

土曜日は、エリさんの先生が参加しているオケのコンサートに行ってきました。
コンサートは夜からだったので、そのまえにアフタヌーンティーしない?と誘われて、行きたいー!とお返事。予約をしていただいて出かけました。

東京駅近くの「フォーシーズンズホテル丸の内」です♪
まだ新しいホテルなんですよね。東京駅、日本橋界隈は再開発が進んで新しいホテルが建ちました。

エリさんにヴァイオリン背負ってない姿が違和感あるーと言われました。それはお互い様!(笑)
このところお出かけといえばヴァイオリン背負ってたので背中がすーすーするような気分でしたが。

7階のラウンジは、テーブルの間隔も広めで、落ち着いてお茶ができそうです。

メニュー。クリックで拡大します。
menu.jpg

アフタヌーンティとしてはちとお高めですねー。税込4000円ちょっと。

お茶のメニューが右ページにあったんですが、撮り忘れました。
記憶で書いておくと、
ダージリン、アッサム、アールグレイ、フレーバーティー(オレンジ、チェリー、マンゴーシトラス緑茶)、ハーブティー(カモミール、ペパーミント、、中国茶(ジャスミン、ラプサンスーチョン)、緑茶(煎茶、抹茶)、ロイヤルミルクティー、コーヒー…は、飲む気がなかったので覚えてません(笑)。
お茶は抹茶除いて、ボダムのポットで出てきました。

最初にダージリンを頼んだのですが、うーん、残念ながら今、うちには会社にお中元で来た最高級ダージリンがありまして、それと比べちゃうと物足りない感じ。これはしょうがないです。
あと、全体的にあっさりめのお茶が多かったかなという気がします。
お茶に入れる蜂蜜がありました。ひまわり、チェリー、アカシアの3種で、この順に色が薄くなります。ひまわりなんて、すっごく粘性が高くて小さなピッチャーからなかなか入れられなかった。

こんな感じででてきました。

at.jpg

光の加減で、あまりうまく取れませんでした。
斬新なアフタヌーンティーですよね。面白い。
コンテンポラリー、クールというか(笑)、セレブちっくというか…
ハンバーガーとチュロス、ポップコーン。なんだかアメリカン?
スコーンがありません…。ネットで見たときから知ってたのでがっかりはしませんが。

同じフォーシーズンズホテルでも、目白とは対極的。
行ったのはもう数年前ですが、あちらは伝統的、クラシックなアフタヌーンティーです。

さすがに、とても美味しかったです。バーガーのお肉もジューシーでうまー!
でも、アフタヌーンティーとして考えるとなんか物足りない。これはこれで普通にランチとして食べればよいのでは?と思ってしまうのです。
どうやらわたしは思ったより様式美を愛してるようです(笑)

こちら、17時までなので、過ぎると席を立たなければなりません。
それでも14時45分からのんびりと楽しめました。
エリさんとヴァイオリン以外の話もたくさんできて楽しかったわ♪

...read more

2008-10-19(Sun) 13:14| コンサート| トラックバック 0| コメント 8

びよらの思い出

「ひみつ日記」で、トパーシオに「楽譜どおりに弾くんだよ」と言われました。
なにげに厳しいセリフを言ってくれる……。

あ、そのうちブログペット友達?のお願いに伺おうと思います。その節はよろしくお願します。

ここ最近の練習のメニューですが、
・バッハのガヴォットニ長調
・マルティーニのガヴォット
・ホーマン2曲(でもまだ1曲はほとんど手をつけてない;)
・ユーモレスク(予習)
・バッハのブーレ(予習)

なんかいまいちマルティーニって気分が乗らないんです。
なんでかしら。
まだガヴォットの方が難しいけど、好き。
ブーレを弾いてるときが一番楽しかったりします。
音程がよろよろだけど、偶然(偶然かい!)ピタッといいところに合うと気持ちがいいです。
ブーレって癒し系…いい曲だなあ~。
でも左手がわたしには難くて間違えてばかり!

そうそう、思い出をテーマに書こうと思ってたのでした。
ヴィオラというよりびよらのことについて。

...read more

2008-10-16(Thu) 00:06| 日々| トラックバック 0| コメント 10

失敗しなかった(BlogPet)

きょうは、失敗しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2008-10-14(Tue) 10:54| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

恋会本番?

昨日はヴァイオリン練習+恋カラに参加してきました。
スタジオ練習でのメンバーは、幹事のkeiさん、かぽさん、クーラさん、しのぶさん、はなはなさん、エリさん、るるこさん。
今日もエリさんと待ち合わせて待ち合わせ場所に行きました♪

はじめてのスタジオ練習、どんな部屋かと思ったら、ドラムがどーんと置いてあってびっくり(笑)。
ドラムを囲むように半円形の陣になりました。

調弦してからカノンを合わせ……
パート別のカノンの楽譜を見つけたのでプリントアウトして持っていったんですが、最初の合奏で2パートを弾いたとき、楽譜どおりに弾いてるはずなのになぜか早く終わりそうになって、何故!?と思ったら、2パートの最後のページに3パートの最後のページをつなげてありました……
2パートと3パートの最後のページが逆になってたということで;
なにやってるんだか~sn

主よ、の方は、みなさん好きなパート弾いてたら3パート弾いてたのがわたしひとりだけだったみたいで? ページめくるときに落ちたら、戻れませんでしたorz
いずれにせよ練習不足でだめだめでした…。
まだわたしとっては難しいってわかってるけど、毎回消化不良で悔しいなあ!


しのぶさんのニューせいじくんを弾かせてもらいました。
ネックがわたしのより若干細くて弾きやすかったです。音も響きますね! 試奏を聴いたときも思ったけどわたし好みの音だわ。

るるこさんがリーディングのコンチェルトを弾いてるのをこそっと聴いたり(笑)

オリーブに替えたかぽさんのVnを弾かせてもらったり。
オリーブの金色E弦は、オイドクサより明るい感じがしました。わたしのは楽器自体が明るい感じなので、華やかすぎるかもしれないと思いました。

ホーマン2巻組(笑)のかぽさんとはなはなさんと3人で、わたしが先日レッスンで引いたばかりの180番を弾きました。はなはなさんがさらっと下パート弾いててすごいと思いました。

クーラさんの三つのロマンスを聴きました。綺麗でした~。
楽譜見せていただいたら、スラーがありえないほど長くってうわーと思ったら、フルートの楽譜だそうで。


2時間ほど練習したあとは、いよいよ恋カラです。
まあ、前回と同じような曲を歌ったわけですが。
keiさんがはもってくれて楽しかった~。
しのぶさんとクーラさんのせい○とせいや! 熱唱してて感動しました。
しのぶさんはもう、歌いだしからすごく気合い入ってたし!
はがれんの曲やめがねーずの曲もすごく久しぶりに聴いたわ^^
うーん、ほんと恋カラは楽しいな!

晩御飯の場所は、おこもり感がある個室でした。恋話するにはいい部屋でしたね。
ただ、照明がおさえてあって薄暗く、話題も濃く(笑)、おなかもいっぱいで、あまりに居心地がよかったので、つい安心して眠くなってました(爆)
トイレから戻ってきたときに、大丈夫?って心配させてすみません。ただ眠かっただけです;

mango.jpg

ここで飲んだマンゴージュース。
これしか写真撮りませんでした。
ストローが2本…(笑)

外へ出た時点でまだ6時半くらいだったので、さらに恋話はしご!(笑)
またファミレスで2時間近く話してからおひらきになりました。

今回なにも持参しなかったんですが、皆様におやつをたくさんいただいてしまいました。
keiさんもありがとうございます! しばらく通勤のおともになりそうです。

楽しい時間をありがとうございました!


2008-10-13(Mon) 10:47| Vnオフ会| トラックバック 0| コメント 13

ピンポイントすぎる

ブログペット トパーシオの日記

2008-10-10
かんそう
温泉 を読んだよ
 瑛よりマスター
が好みって言うん
だよ


     おしまい


…よりによってなぜそこ!?

***


昨日は、朝、通勤電車内でレッスンの録音を聴いてたら、ひと駅乗り過ごしました…。
ひと駅でよかった!

その前は、雨で床が滑って、左ひざをついて痣ができたし。
ヴァイオリンを背負ってたので、わたしにしては驚異的なバランスをとり、前方に滑っていく右足をこらえて左ひざをついたんですが・・・ほんとよく転ばなかったな!
人生前のめりが信条だけど転んだら痛い。

最近、うちのマンションの掲示板に、騒音について喚起する張り紙が貼られました。
一瞬、ドキっとしたんだけど、深夜の騒音が問題らしい。
「規則で、楽器は22時~7時まで禁止されています。」
他にもテレビの音量とか云々。

うん、うん、わたしじゃないよ!
わたしが自宅で練習するのは休日の昼間のみです。
それでも生音はやはり気が引けるので、ゴムのミュート付きで練習してます。
ゲームも、もし聞こえたらいろいろ恥ずかしいからイヤホン装備。
ひっそりと暮らしています(笑)

自分でも、ご近所からヴァイオリンが深夜早朝問わず聞こえてきたら睡眠妨害だって思うし。
朝7時過ぎても、8時でもいやだわ。朝は10時すぎたらいいかなと思えるくらい。
練習場所は、大きな悩みですよねsn

先日も会社で、気合入ってるねー、発表会でもあるの?と言われたので、き、聞こえてますかと聞いたら、聞こえてると……。
温度、湿度管理している、けっこう分厚い扉の部屋なんだけど。
他にも何人も、音が大きくなった、よく聞こえるようになったと言われます。
前はぜんぜん聞こえていなかったのにね、って。(Vn替えたからだとおもうんだけど?)

ああーやっぱり、自宅じゃミュートつけようともフルパワーで弾けないなと思いました。
会社で弾けなくなったときのために、防音室貯金でもしようかな。
最終手段はイ○メンバンクかしら。


2008-10-11(Sat) 20:03| ヴァイオリン関連| トラックバック 0| コメント 6

LESSON 31

温泉に行ってたので、まる3日間Vnに触らなかったのです。
やっぱりちょっと不機嫌そうでした…Vnが。
わたしのレッスンの前がフルートのお嬢さんで、ヴォカリーズを演奏してました。いいなあ。

レッスン前に、発表会の話。
今回、けっこう厳しいんですよね、日にちが。
おそらく仕事納めだと思うんだけどな…休みが取れれば、出る予定ではいます。

発表会の曲の候補。
1.ユーモレスク(鈴木3巻)
2.ブーレ(鈴木3巻)
3.財津3楽章(鈴木4巻) ←1,2楽章は難しいけど、3楽章は簡単とのことで・・・
さあ、どうしよ~kao03

今日はちょっと雑談しました。
音高の話とか、今年の弦楽四重奏のコンサートの話とか。発表会の直前だけど聴きにいきたい!


【鈴木3巻】

2.メヌエット(バッハ)


最初の四分音符に重さをおいて、元から弾く。
装飾音の前でも減衰しないように。
レ ソファ ソは、3の指を置いたまま4の指を置くと音程がずれにくい。

後半の単調部分は、4小節ひとかたまりのフレーズとして弾く。
pのソレドレとソミレミは、弓の真ん中で小さく。
その次のソレファ#ドソシは、肘を支点にして移弦、滑らかに、弓を止めないで弾くこと。

一応合格。

3.ガヴォットト短調(バッハ?)

弓が少し曲がりがちなので注意。
最初のアップで元まで持っきて、腕の重みで次のレが一番大きい音になる。
ソファ#ミ♮レのソが低くなりがちなので注意。
最初から3小節の真ん中までがひとかたまり、そのあとのフレーズはもうすこし動きを出すフレーズ、と差をつける。
ピアノと合わせて合格。
珍しく、1回で合格しました。
も、もしかして、わたしどっちかというと短調のが得意なの…か?

次回の宿題
1.マルティーニのガヴォット(なぜか飛ばしてた)
弓の動かし方、音量とか音色を変えることを意識して練習をしましょう。
表現の引出しを広げる、という言い方をしてました。
自分でこう歌いたいと思うようになってビブラートをかけるようになって音楽的な厚みが出るようになって、でもまずは自分でイメージを持っていないとだめ。
弓の使い方で音色が変わり表現が変わる。
そこらへんを多少オーバーに練習してみましょうとのこと。

音楽的な表現に関しての指導が今日は多かったなー。


【あたばよ2巻】

62.ガボット(バッハ)

今、気づいたんだけど、課題がバッハばかりだびっくり

この曲、難しいですね…。
結論から言うと、後半部分が引き続き宿題です。
特に、重音とその続きのスラーの音程がまだ安定しないのと、八分音符3つのスラー+アップが3連続してる部分の弓使い。


【ホーマン2巻】

180番
必死に拍を数えた甲斐があって(笑)、わりとすんなり合格。
久しぶりに二重奏アップしてみます。

ホーマン180番

E線が劣化してるような気がするんですがどうだろ……


185番
Sをひっくり返して横にしたような装飾音、結局よくわからん!だったので、聞きました。
1行目の再度の小節(5小節め)の弾き方なんですね。
あと、その前の装飾音も弾き方が違ってました。ミにくっついてる音じゃなくてソにくっついてる音。
ここらへんのリズムがまだ飲み込めてないので、引き続き宿題。

新しい宿題は、188番。

あとは、ときどき手が上向きになるので気をつけること!


2008-10-07(Tue) 21:43| レッスン| トラックバック 0| コメント 4

活動したかも(BlogPet)

きのう、アレンとこんなに間を失敗したかも。
だけど、活動したかもー。
それで雇用しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「トパーシオ」が書きました。


2008-10-07(Tue) 08:13| 未分類| トラックバック 0| コメント 1

ウィーンの空気

今日は、みなとみらいまでコンサートを聴きにいってきました。
なんか見たことがあるような木のかたち……

minato.jpg

お向かいがパシフィコなんですよね。

ついでに楽屋口。右側にあります。
minato1.jpg

本日のプログラム
・グリーグ 「ペールギュント」第1組曲
・グリーグ 「ピアノ協奏曲イ短調」
・シベリウス 「悲しきワルツ」
・シベリウス 「ヴァイオリン協奏曲ニ短調」

クリスチャン・ヤルヴィ指揮
ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団
ソリスト 上原彩子(Pf)、川久保賜紀(Vn)
ソリストのおふたりは、チャイコフスキーコンクールの入賞者です。

この楽団は、ウィーン楽友協会を拠点に活動してる楽団のひとつで、「トーンキュンストラー」とはドイツ語で「音楽家」という意味だそうです(パンフより)。
また、この協会のホールは内装が金色であることから、「黄金の響き」と呼ばれてるそうです。
黄金ね…金ね…へぇ~

手に入ったチケットが招待席で、前から2列目、それこそがっつり見てきました。
といいたいところですが、前の方の席って、舞台を見上げるような感じになるんですねえ。
オケの並びは、真ん中がチェロ。わたしの真ん前にヴィオラ。
指揮者とその向こうのソリストは見えたものの、奥に座ってる管がほとんど見えませんでした。
弦はよーっく見えました♪ さすがにどんな弦を使ってるのかまでは確認できなかったわ。

演奏は、素敵でした~。このオケ好みだわ。
生音といえばしばらく自分のVnの音しか聞いてないので……美しいハーモニーが心地よかったです。
まったく、同じ楽器とは思えないな!(や、楽器が悪いんじゃない、わたしだ!)

悲しきワルツではみんな体を揺らして。。。あんなふうに体で覚えるべきなのかしら、ワルツのリズム(笑)。
ウィーンの空気を感じてきました(笑)

ピアノはきらきらして美しかったです。これはずっと目を閉じて聴いてました。

そして楽しみにしてた、シベコン。
川久保さんは初めて聴いたんですが、女性的な感じがしました。
ノリノリで演奏されてたような。楽しそうでした。
指揮者と何度もにこやかにアイコンタクトしてた。
以前聴いた神尾さんは、自分でぐいぐい引っ張るような演奏だったけど、川久保さんは指揮者とオケとたえず気を配りながら演奏してるように見えました。
あ、もちろん個人的な感想ですよ。
途中、3回くらい鳥肌が立ちました。シベリウスって天才じゃね!?と思いました(笑)
それとも指揮がいいのかしら。
指揮者はまだお若いハンサムさんでした。
オケもハンサム率が高くて目の保養でした。ウィーンって第七天国かな!
特に、フルートとホルンの兄ちゃん、チェロの渋いおじさま!
ホルンは表情豊かでにこにこ楽しそうでひはらせんぱいに雰囲気似てると思いました。
マウスピースとって楽器振ってたのはみなかったことにする……よ

アンコール。
minato2.jpg

川久保さんは、これバッハだ!ってすぐわかったんですが、ブーレって鈴木3巻のブーレじゃないですよね。

コンサートのあとは、おやつ食べて、友達の誕生日プレゼントを選んでたらいい時間になってしまったので帰ってきました。
結局今日もみなとみらい往復か~

おやつ: マロンとカシスのパフェ。
081004_1640~01

明日から、ちょこっと温泉に行ってきます♪
さすがにVnを持ってはいけないので、今日入れて3日間まるまるVnに触れられないことに。
こんなに間があくのは、実家に帰省した正月以来ですよ。
帰宅した次の日がレッスンなのに、大丈夫かな。


2008-10-04(Sat) 23:15| コンサート| トラックバック 0| コメント 8

目鯛 目地鮪 鰆…

昨日は、会社で定年退職の方の送別会でした。
とはいっても、再雇用でまだしばらくはいらっしゃるんですが。
久しぶりにいろんな種類の魚をいただきました。美味しかった!

先日購入した「ワンダーワンダフル」上下、読了しました。
あー 失敗した! 失敗した!
昨日、今日と寝不足です。
しっかり覚醒してたのはVnを弾いてるときくらいです。もう眠くてね~
あーあ、わたしなんで休日に読んでおかなかったんだろ。
大人のファンタジー、そうくるか、と思いました。
面白かったです。

今週末は、シベリウスを聴きに行ってきます♪
聖地みなとみらいの方へ。
いつもホールとの往復だけで帰ってきてしまうのですが、今回は昼間だし、ちょっとふらふらしようかな。


2008-10-01(Wed) 20:17| 日々| トラックバック 0| コメント 2

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。